ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  魔王 >  「魔王」9話・日本版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「魔王」9話・日本版

直人はついに領が真犯人と突き止めましたね。事故で死んだ友人に成り代わっていた領だったのです。しおりも領の正体を知り、今後をとめるのですが復讐を計画通りすすめる領なのでした。ネタバレになるので読む方は注意してください。
追記あり

魔王」TBS、22時枠、7/4~
成瀬 領・・・大野 智
芹沢 直人・・・生田斗真
咲田しおり・・小林涼子
葛西 均・・・・田中圭
宗田 充・・・・忍成修吾
石本 陽介・・・脇 知弘
芹沢 典良・・・劇団ひとり
山野 圭太・・・清水 優
主題歌・嵐「truth」

6話はコチラ


全体の流れ、詳細は1~6話~で書いてます。
8話 ネタバレ感想あらすじ

しおりも直人と同じように、領の本当の姿に気がつきました。復讐に燃える領を今後、とめようとするしおりですが復讐は続きます。
領の気持ち、これはしおりにより心が揺れるのですが・・圭太にせかされるように復讐を続けます。

これはYouTubeの動画です。
原作(韓国ドラマ版)のラストであり、最終回の内容です。
韓国語ですが、服装でわかると思います。領(オ・スンハ)役のチュ・ジフン君、スーツ姿でカッコイイです。(涙をぼろぼろ流してる男性)
スーツ姿の細い男性が、成瀬 領役となります。
短髪の男性、これが芹沢直人役の刑事です。銃を取り合い、過去を回想~事故で直人が撃たれてしまう・・そんな内容です。
今までかなり原作に近い形だったので。ラストもこんな内容になると予想しています。
回想でしおりと雨の日の出会いを描いてます。長髪の女性、最後に映る青い服~はしおり・・となります。

↓クリックしてください。
ラストのシーン

最後にお互いの存在、連続殺人、復讐の意味を理解した芹沢直人と、成瀬 領は、廃車場で会います。
その前、成瀬 領は何者かにナイフでお腹を突然、刺されてしまいます。これ、予想では嵐のニノが再び出演すると思ってます。この犯人は、原作でもわからないのです。
追記
>○○さま
どうもありがとうございます。
この犯人、原作では石本(デシク)の部下だったようです。記憶曖昧ですぴぱせぬ^^;

その後、2人だけで会い、直人から謝罪の言葉を聞き、「聞きたく無かった」言葉を聞いてしまい、衝撃をうける成瀬 領(オ・スンハ)
今後、復讐をやめようとする領もいるのですが・・圭太が勝手に復讐を続けてしまい、やめることも不可能になります。

典良は、妻の浮気を知ってるものの、妻・麻里を問い詰めるようなことはしなかったです。でも、自分を裏切った葛西 均に対して怒ってる。

次回、葛西 均は直人の兄・典良に命令され、それを利用し友人の宗田 充を始末しようと思い行動にしますが・・ヤクザな連中にボコボコにされる宗田充。そして、殺害を命令したのは直人の兄・典良だと告げて去る葛西 均。
追記
葛西 均、やはり友人なので躊躇、殺さないで充に「逃げろ」と、お金、香港への航空券をわたします。
そのまま立ち去った葛西でしたね。

その後、やってくる直人の兄・典良は充を殺します。原作ではタバコを吸い、その中の毒で死んでしまう充。
追記
そして、均の持ち物であるハンカチをわざと落としていきます。ここ、原作(韓国ドラマ版)とは、モノが違うかもしれません。
モノはやはり違ってましたね。原作のハンカチよりも秘書なのでペンの方が自然だと思いました。

典良のアリバイ、これはたぶん「出張」なのだと思います。
充の携帯で充の死んだ顔を写し、直人に送る領なのでした。充の遺品の中から、たぶん、葛西 均と義姉である麻里の写真がでてきて驚く直人だと思います。
直人は携帯画像を見て驚き、携帯の発信から場所を探し、充のもとへ向かう。
携帯そのものから~でした。

領、その後・・葛西 均が宗田充を殺したのではない!と、アリバイがあることをほのめかしたと思います。すると・・慌てるのが直人の兄・典良であり、逮捕されてしまう恐怖を感じます。
誰だったか・・少年時代の友雄、領たちの辛く暗い、苦しい生活だったことを知り、彼らを気遣うことも出来なかったことを悔やみます。

充の死亡原因は「毒殺」と解剖でわかり、葛西 均のハンカチペンが現場に落ちていた・・
殺された時間、葛西 均は不倫相手の麻里と会っていたので、正直にいえず、ドライブをしていた、と答える。
直人に聞かれるけど、まさか麻里と会っていたことを言えない葛西 均。

充殺人事件まえ、大隈との通話記録から~逮捕されてしまう葛西 均なのでした。麻里は均にアリバイがないことを知り・・
追記
その後、葛西 均の私物からロッカーの鍵がでてきて・・青酸カリが見つかりどんどん追い込まれる葛西 均。
原作とちがい、引き出しから簡単に出てきた青酸カリでした^^;
あんな証拠、残すわけないやん。。

麻里との不倫を直人にも隠してるので、誰にもいえず追い込まれますが最後、直人が義姉・麻里と葛西 均との関係に気がつくのでした。
麻里、最後には自ら証人となり、葛西 均のアリバイを証言します。
携帯の記録から、簡単に麻里と~とわかってしまいました。

領が友雄だっていう証拠はなかったと思います。昔のことだし、野宿してたような少年、DNA鑑定もしなかった警察でしょう。
ここはドラマなので突っ込みどこかも。
直人は領に、「証拠を見つける!」と、いい証拠が見つかるまで誰にもいわないつもりなのでした。

原作によると・・成瀬領の逮捕はありません。理由は・・死んでしまうからです。
領は、直人に自分を殺させたいのであり、でも直人にはそれができなくて。
しかも、こんな復讐をした領に「生きてほしい」というのでした。
自分を殺させ、復讐を終わらせたい領(スンハ)、自分も許せないのでした。

ここで2人は、銃を巡って取り合いになり・・事故で撃たれてしまう直人。
領は、直前に誰かにナイフで刺されているので・・この傷で死んでしまいます。
そこへきたしおり(ヘイン)です。最初の事件と同じく、しおりが目撃者となるのでした。
全11話だそうですね、かなりおもしろくなってきました。

原作とは違う感じも多少あり。原作も記憶あいまいですが^^;
次回で「真実」・・つまり~宗田充を毒殺した犯人がわかる直人なのだと思います。
そして・・
親友の葛西と麻里の不倫を知った衝撃、その次にくるのは!真犯人、宗田充を殺した犯人は兄の典良だとわかれば、直人の苦しみ、葛藤もあるのだと。それでも刑事なので兄を逮捕する直人なのです。
そして・・兄の逮捕を知りショックで心臓発作~死んでしまう父。
原作の流れだとこんな感じですね。
最後まで領はしおりを思ってるのは、やはり好きな人なのかな~と、思いました。

追記
直人は領に言うんですよね。
「わざとじゃない。あれは事故だったんだ」と。刺すつもりじゃなかった・・ってことを知る領だったような。これで驚く領・・山野の言葉と違うので驚くのでした。
山野の証言は当時、「直人が刺すのを俺はみた!」だった・・
当時、幼い少年だったからこんなに憎しみが深くなった。大人であれば、連続殺人をおこすほどの恨みにはならなかった・・そんなような事もいってた気がします。
ラストで原作と関係なく、直人にあう前に領を刺す男の役!
これ、最初のゲスト登場の嵐のニノだったらいいな~と、思ってます。

↓「拍手」ボタン押して応援して頂けると嬉しいです^^
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年08月30日 10:53 ] カテゴリ:魔王 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。