ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  Woman >  Woman 9話あらすじ

Woman 9話あらすじ

2人の会話を聞いた望海の顔、役者ですね。

Woman
出演
青柳小春 (満島ひかり
青柳信  (小栗旬)
植杉紗千 (田中裕子)
砂川良祐 (三浦貴大)
砂川藍子 (谷村美月)
植杉健太郎(小林薫)
植杉栞  (二階堂ふみ)
青柳望海 (鈴木梨央)
青柳陸  (髙橋來)

脚本 坂元裕二
音楽 三宅一徳

主題歌
「Voice」
Voice(初回盤)
Voice(初回盤)androp

ワーナーミュージック・ジャパン 2013-08-20
売り上げランキング : 886


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


9話

仕事中、倒れてケガをする小春(満島ひかり)。

小春が入院することになり、望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)の世話をする紗千(田中裕子)。
子供たちには入院の事は秘密にする。

望海と話して、小春の幼い頃を思い出す紗千。小春が子供だった頃を話してあげる。

健太郎(小林薫)に、信(小栗旬)の死は栞(二階堂ふみ)が大きく関わっていると告げる紗千。小春の病気の事も話す。

小春の病気のため、病院に骨髄検査を受けに行く紗千。

検査の結果、骨髄は適合しないとわかり、絶望する紗千。栞にも、受けさせようと考える。

病院で小春と会う良祐(三浦貴大)は、何の病気なのかと妻の藍子(谷村美月)に聞く。だが、教えられないと言う藍子。

退院した小春と一緒に、台所で料理をする紗千。
昔を思い出し、共通の話題で懐かしむ。

「ごめんなさい・・丈夫に生んでやれなくて・・」と言う紗千。
「やめてください・・」と言う小春。
2人の会話を聞いてしまう望海。

子供たちをお風呂に入れる小春。

子供の頃、死んだ人はどうなるのかと聞いて、お星様になると答えていた紗千。

「子供たちがいなければ・・いいやって思ってた。それぐらい許せない。あなたの事も・・娘のことも・・一生、一生なの。」と言う小春。
「うん・・うん・・」と返事する紗千。

「許せない。イヤなの。そんな人たちに頼らないといけない自分もイヤ・・」と言う小春。

「助けてよ・・・お母さん・・お母さん・・」
無言で涙を流し、小春を強く抱きしめる紗千。

「私は絶体、お星様にはならない・・でもね。絶体はないの・・」と言う小春だった。

栞に会いに来る健太郎。
これから何をするのかと聞く健太郎。
「私、4年くらい何もしてないよ・・男の人とも、付き合ったことない。」と言う栞。
仕事をしたら、お父さんに帽子を買ってあげると言う。

「小春ちゃんに謝ろう・・ちゃんと・・。償い・・出来るかどうかわからないけれど・・償おう。償いの仕方、後悔の仕方、知ってる?分かる?しーちゃん・・」と言う健太郎。

家を売り、紗千、栞と3人でアパートに移ろう。お金を小春に渡して、と言う。

「何の話?」と、聞く栞。
「しーちゃん、お父さんの声、聞こえる?償いだよ。世の中で、1番悪い人は、自分がしたことをわかっていない事だよ。君は命を奪ったんだ・・彼の人生を断ち切ったんだ・・」
真剣に話す健太郎だが、つれない栞。

突然、健太郎は川に落ちてしまう。

続く・・

ラスト、健太郎が川に落ちたのはびっくりでした。

栞は本当に甘やかされてますね。
信の死の真相を知り、小春に償おうと考える健太郎。でも、栞の態度はあり得ないほど無関心に見えます。
10話を視聴したので、栞の考えはわかるけれど。

予想通り、紗千の骨髄は適合せず。栞はどうなるのでしょうね。

小春にすれば、死んでももらいたくない栞が適合したら・・悔しいと思います。でも子供たちのため、生きなきゃならない。

紗千と小春が抱きあって泣いたシーンはウルウルでした。あやとりも、本当にやってるかのような演出。

「ごめんなさい。丈夫に生んでやれなくて。」と、母親に謝られた小春も辛いです。

Woman DVD BOX
Woman DVD BOX
バップ 2014-01-22
売り上げランキング : 3510


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年09月07日 23:34 ] カテゴリ:Woman | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天