ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  デスパレートな妻たち8 >  「デスパレートな妻たち 8 」21話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「デスパレートな妻たち 8 」21話あらすじ

ポーターは父親の自覚もあり、良い子に育っています。安心のスーザンですね。

デスパレートな妻たち シーズン4 コンパクト BOX [DVD]
デスパレートな妻たち シーズン4 コンパクト BOX [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2012-06-19
売り上げランキング : 5184


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デスパレートな妻たち
NHK BSプレミアム
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加

レネ・ペリー      (ヴァネッサ・ウィリアムス)
メアリー・アリス・ヤング(ブレンダ・ストロング)

マイク・デルフィーノ  (ジェームズ・デントン)
トム・スカーボ     (ダグ・サヴァント)
カルロス・ソリス    (リカルド・アントニオ・チャビラ)
オーソン・ホッジ    (カイル・マクラクラン)

カレン・マクラスキー (キャスリン・ジューステン)
ベン・フォークナー (チャールズ・メジャー)


21話「罪と罰」 The People Will Hear

ブリーの裁判に備え、スーザンたちに証言の練習をさせるトリップ。

殺人罪で、法廷に立つブリーは不安を感じている。
「あなたは無実よ。何も心配していない。」と言うガブリエル。

トリップと一緒にいた女性に嫉妬、娼婦扱いしてしまうブリー。
彼女は私立探偵であり、ブリーの事を頼んでいたトリップだった。自分の勘違いと知り、慌てて謝罪に行くと許してくれる。
彼女から「彼を好きなんでしょ。でも彼は仕事人間よ」と言われるブリーだった。

裁判が始まり、緊張のブリーを優しく気遣うトリップ。ビデオとドーナツで、裁判の前日を一緒に過ごす。

ジュリーと一緒に、マタニティー教室に付き添うスーザン。
ポーターは父親の自覚がないと、嘆くジュリー。
「もう、私に興味ないのかも・・」
不安なジュリーの為、ポーターに会い、「出産の準備をジュリー1人にさせるのは可哀相・・」と言うスーザン。

「子供が生まれたら、お金がかかる。僕に出来るのはこれくらい・・」
大学も中退したポーターは本気で、子供のため3つのバイトでお金を稼いでいた。
「子供のため、諦めたものは多い。僕がわかってる。貧乏くじを引かせてしまった・・」

ポーターの思いを理解して、ウィステリア通りの家を売り、子育てに協力すると、ジュリーに告げるスーザン。
自分のためにも、マイクの想い出の家を売り払う決意をする。
感激するジュリー。

トムがインドに転勤と知り、寂しがる子供たち。余裕で、1年なんてすぐ過ぎると言うリネット。
「大丈夫なのか?1ヶ月以上も離れた事ないのに・・離れるの寂しいな・・」
リネットの事を心配するトム。

トムはまだ、気がある?と、考えるリネットはグレッグにお願いする。トムの転勤を撤回して欲しいと。
罪悪感も感じるリネット。

リネットの願いを聞いて、転勤を撤回するグレッグは関係を求めるが、拒否されて怒り出す。
「俺を利用してトムに仕返し?終わったらポイ捨てか?」

会社
転勤が他の人になり、グレッグに感謝するトム。
「あんな打算女に惚れてたのか?世界レベルの性悪女!サイコ女!」
リネットを悪く言われ、怒るトムはグレッグを殴ってしまう。
「お前はクビだ!」トムに告げるグレッグだった。

ジェーンから、「なぜ、上司を殴ったの?」と聞かれるトム。リネットの話になり、「まだ、彼女を愛してるの?」と聞くジェーンに認めるトム。

「君は僕の辛い時期を支えてくれた大切な人・・」と言うトム。
自分を傷つけ、リネットを愛してると言うトムに別れを決意するジェーン。

自宅で、レネの結婚式に着るドレスを試着するリネット。一緒にいたリーが、ドレスを脱ぐのを手伝ってくれる。
窓の外から、リネットを見て帰ってしまうトム。

ブリーの裁判になり、スーザンたちが無実だと証言する。だが、ブリーがモーテルで書いた遺書を持ち出され、不利になる。

遺書の事を知らず、驚くトリップは事実を話す事を勧める。有罪になれば、終身刑もあり得ると。けれど、「友達を裏切れない」と言うブリー。

家で、ホアニータとセリアが置物を割ってしまう。誰の責任?と怒るガブリエルは、責任転換してる自分に気がつく。

アレハンドロの事を調べ、ガブリエルの継父だと知るトリップ。
裁判に勝つためには、ガブリエルとアレハンドロの関係を明らかにする必要がある。ブリーは殺人を犯していないが、誰かを庇ってると感じている。

休憩中、ガブリエルが来てブリーのスカーフを持ってくる。
「あなたには感謝するべきだと思って・・」と言うガブリエル。
ガブリエルを抱きしめるブリー。

続く・・

ガブリエルは、ブリーにすべてを押しつけている自分にやっと、気がつきました。でも、素直に言うには勇気が必要です。

トリップが裁判に勝つため、ガブリエルの事を言おうとしていますが、反対するブリーでした。終身刑になるかもしれない。それでも、友達を裏切れないブリーは凄いと思います。

トムに仕返しで、海外転勤にさせたリネットですが寂しいと言われ、反省しています。当然、トムへの思いを断ち切れないリネットを怒るグレッグです。
その仕返しで、トムをわざと怒らせ、クビにしたのでしょうね。



↓応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年08月25日 20:52 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち8 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。