ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  デスパレートな妻たち8 >  「デスパレートな妻たち 8」20話あらすじ

「デスパレートな妻たち 8」20話あらすじ

弁護士トリップに恋してるブリーですね。

デスパレートな妻たち シーズン1 コンパクト BOX [DVD]
デスパレートな妻たち シーズン1 コンパクト BOX [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2011-10-18
売り上げランキング : 898


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デスパレートな妻たち
NHK BSプレミアム
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加

レネ・ペリー      (ヴァネッサ・ウィリアムス)
メアリー・アリス・ヤング(ブレンダ・ストロング)

マイク・デルフィーノ  (ジェームズ・デントン)
トム・スカーボ     (ダグ・サヴァント)
カルロス・ソリス    (リカルド・アントニオ・チャビラ)
オーソン・ホッジ    (カイル・マクラクラン)

カレン・マクラスキー (キャスリン・ジューステン)
ベン・フォークナー (チャールズ・メジャー)


20話「頼れる味方」 Lost My Power

トムの忘れ物を会社に届けるリネットは偶然、ジェーンとキスするトムを見てしまう。不安を隠すリネットに、声をかけるトムの上司グレッグ。

食事に誘われ、グレッグとデートしたリネット・・と知るトム。
「僕の上司なんだ。」と怒り出す。
食事しただけ・・と答えるリネットは身勝手なトムに苛立つ。

トムに仕返しを考えるリネットは、グレッグにトムの残業を増やしてもらう。週末にも仕事が入り、ジェーンとの旅行をボツにするリネットだった。

ペニーから、ジェーンは週末の旅行がダメになり、苛立ってトムとケンカをしてた事を知るリネット。
離婚届けもまだ出していないと知り、2人の邪魔をする気になる。

再び、グレッグと会うリネットは、トムがインドへ海外転勤になったと驚く。ジェーンと離れさせるため、グレッグが命じた転勤だった。
そうすれば2人で・・と言いだすグレッグ。

息子のMJの様子がおかしい。
理由を聞くと、学校で手作りカートのレースがあると分かる。
パパはいない・・と元気のないMJに、自分たちで作ろうと提案するスーザン。だが、気に入らないMJはスーザン手作りのカートを壊してしまう。

学校では変わり者といわれ、不安を感じているMJだった。人の助けは借りないつもりのスーザンだったが、周囲の助けを借りる事に。

トム、ボブ、リー、ベンたちにMJのカート作りの協力を求めるスーザン。男同士で作るカートに喜ぶMJ。

パーソナルスタイリストとして働くガブリエル。財閥夫人のドリスがやってきて、売る気満々。

大事な客のドリスを家に招待すると、福祉の仕事を始めたカルロスの意見に賛成するドリスだった。

亡くなった夫も、慈善事業に力を入れていた・・と、カルロスのアドバイス通りに寄付するドリス。

ガブリエルに商品の返却をして、この服で依存症の人を助けられる・・と言いだすドリス。

大事な客を奪われ、怒るガブリエルはカルロスの仕事部屋を豪華に飾ってしまう。

何も知らず、ドリスを部屋に案内するカルロスだが・・豪華な部屋に驚くドリス。
「あのお金を・・?」と、カモにされたと怒り出すドリス。

家に戻り、ガブリエルに文句を言うカルロス。
お金に関しては、あなたはハゲタカのようになる・・と指摘するガブリエル。勝つために、ドリスをガブリエルから奪ったカルロス・・
施設の資金のためでも、勝ちたい気持ちが止まらないカルロスだった。

ベンに召喚状が届いてるのを知り、ブリーの証人に?と、驚くレネ。すべてを話して欲しいと言うが、君を巻き込みたくないと隠すベン。

だが、結婚すれば妻は夫に不利になる証言をしなくていい・・と思い出すレネ。先に結婚する事を提案、その後にすべてを話してと言う。

ブリーの弁護士トリップは、ブリーの保守的な性格を知るが・・検察側の証人リストから、複数の男性と関係を持っていたブリーに驚く。

「弁護するためにはすべてを話してほしい・・」と言うトリップ。
だが、言えないと頑固に口を閉ざすブリー。
「恥ずかしいことだが・・」と、自分の恥部をさらけだすトリップ。
トリップの話を聞いてやっと、心を開き話すブリーだった。

トリップから食事に誘われ、笑顔で行くと答えるブリー。

続く・・

離婚は止められないと、諦めていたリネットです。
でも、トムが離婚届けを出していないと知り、グレッグの権力を借りて、「トムに仕返し」で、残業を増やさせたりしてました。

リネットのそんなお願いを聞いてくれるグレッグ、転勤まで命じてしまいどうするのかしら。しかも1年間です。

リネットがグレッグと食事する事も、嫌がっていたトムですから。また、怒ってしまうかも。

スーザンは周囲の助けを借りず、自分で父親の役目もしようと頑張っていました。でも、それではMJの元気にさせる事は出来ない。
それで、トムたちの力を借りる気になったのでしょう。

トムたちが、MJのカート作りを手伝うシーン、格好良かった。感動してウルウルでした。

グレッグは本当にリネットを狙ってるのかしら。
本気になったら、困るのはリネットだと思いますけどね。



↓応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年08月17日 22:32 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち8 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天