ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  デスパレートな妻たち8 >  「デスパレートな妻たち 8」10話あらすじ

「デスパレートな妻たち 8」10話あらすじ

危険を冒し、スーザンたちを助けた犯人は誰?

デスパレートな妻たち
NHK BSプレミアム
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加


10話「出来すぎた偶然」 What's to Discuss, Old Friend

ホテルの部屋、銃で自殺しようと考えるブリー。
そこへ、ベンとの関係を怪しむレネが来る。遺書を読み、自殺する気のブリーと驚くレネ。

不安の中、チャックがひき逃げで亡くなったと知るスーザンたち。犯人は不明。
「誰かが私たちを助けてくれた?偶然?」と、考えるがわからない。

ブリーを心配して、家に泊まり込むレネ。
もう、大丈夫というブリーに、私がいるのに自殺なんて二度とさせない・・とつぶやくレネ。

リハビリ施設から、行方不明のカルロスを探すガブリエル。翌朝、泥酔で家に戻ってきたので安堵する。

チャックのお葬式に参加するスーザン、ガブリエルたち。

チャックが亡くなったので、安心から笑顔になるリネットを注意するトム。
「葬式だぞ・・」

警官に見つめられ、理由を聞くカルロス。
泥酔で警察に来て、蝋燭立てで誰かを殴った・・と、告白してたことが分かる。だが、酔っていたのとチャックのニュースで、事実確認は出来なかった。

カルロスが警察に?と、驚くガブリエル。
「リハビリに専念して。家は私が守る。今度また・・警察に自供するような事があれば・・この手で、あの森に埋めてやる・・」と、言う。

レネに、誰が亡くなったのかと聞くブリー。
子供の頃、母の異変に気がつきながら学校へ行くと、自殺してしまった母だった。
悲しい想い出を話すレネに謝るブリー。

近所で、亡くなった友人の事を話すブリー。
「追い詰められ、彼女に答えを求めてしまった・・そこへあなたが来てくれた。あなたは一生、命の恩人・・生涯のお友達よ・・」と、言うブリー。

トムを家に呼び、家族で食事と映画鑑賞をするリネット。トムが用意したピザは、リネットの好みではなかった。

パリに行かず、残ってくれたトムに感謝するリネット。今頃、ジェーンは怒ってるでしょうと笑う。
「ジェーンは怒らない。心が広い・・」と言うトム。
ピザの文句を言ったリネットに、ジェーンならそんな事は言わないと。

「23年間、好みを言い続けても、違うのを買ってこられたら・・ないがしろにされてるって傷つくのよ・・」
悲しい思いを吐き出すリネット。
「・・気がつかなかった。」と、驚くトム。

ジェーンと比べられ、傷つくリネット。
「パリに行くべきだと思う。でなきゃ・・彼女となら、うまく行くと思うはず・・それを見極めるために別居したのよ・・」と言うリネット。

ガブリエルから、アレハンドロの事を聞くスーザン。

翌日
オクラホマに行くと言い出すスーザン。
「遺体を埋めようとした時、アレハンドロの携帯が鳴ったの。彼にも家族がいるのよ・・どうするかはわからないけれど・・」
様子だけでも見に行くと言うスーザン。
それならと、スーザンを行かせるマイク。

タクシーに乗るスーザンを見かけるガブリエル。親戚の家に・・と嘘をつくスーザン。

ポストをチェックするブリー。
「どういたしまして・・」と手紙を読む。

続く・・

ラストの手紙は、「私たちを助けてくれたのかも?」と、思うブリーたちなので、あの言葉なんでしょうね。

スーザンたちの行動をすべて見ている、そしてチャックをひき逃げ出来るほどの人物って誰かしら。

遅れてますが続きも頑張ります。



ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年07月15日 23:17 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち8 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天