ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  結婚しない >  「結婚しない」2話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「結婚しない」2話あらすじ

結婚を条件でするのもひとつの方法でしょうね。千春はどうなるのかしら。

出演 菅野美穂、天海祐希、玉木宏、市川実和子、小市慢太郎、石橋凌、三吉彩花
脚本 山崎宇子、坂口理子
フジTV、22時〜
主題歌 コブクロ「紙飛行機」


2話

結婚の条件について、講義を受ける佐倉朝衣(美吉彩花)。

旅行会社
真理子から、結婚の条件を聞かれ考える千春。

「メゾン・フローラル」に行き、純平たちに新しい店長だと挨拶する春子。

カフェ
母にお見合いを勧められる千春。
40歳、年収700万円、初婚は珍しいと。若い人とも会ったが、上手くいかず条件を緩めたと説明する母。
前向きに・・と言われ会って見ることに。

春子のマンション
「今まで、結婚しようと思ったことは?」と、聞く千春。
「ない。結婚という選択肢はなかったわ。生活変えたくなかったから。」と、言う春子に驚く千春。

お見合いをすると告げ、書き出した条件の事を話す千春。

翌日、「メゾン・フローラル」に行き、純平と再会する千春。新しい店長・春子の知り合いとわかり、驚く純平。

浅井とお見合いする千春は帰りに、ゆかりの家に遊びに行く。
お見合いの話題に。
「悪い人ではなさそう。でも、ときめきはないかな・・」と、言う千春。
「結婚はときめきじゃないわ。」と、言う友人。
「結婚はしてみないと、わからないよ。」と、ゆかり。

母に電話で、「こんな条件の良い人はいないから」と、言われる千春。
条件を書き出し、「優しい、誠実・・」と、チェックしていく。

ゆかりにもらったチケットで、美術館に浅井を誘い行く千春。

後輩・瑞希と一緒に美術館に行く純平。


麻衣から、婚活ブログを書いている浅井・・と、知り読む春子。内容は、旅行会社派遣のC子と見合い・・と、千春の事だった。

千春が浅井との結婚に前向きなのを感じ、ブログを見せる春子。
浅井のブログには、「ドイツに付いてきてくれる人・・妥協すべきなんだろう。お願いしてみる・・」と、ある。

読んでショックを受ける千春。
「ひどい・・・なんて言えないですよね。私も紙に書き出した条件で・・」
「男はこの人だけじゃないし。」と、慰める春子。

「そんな簡単に言うけど・・お見合いだって、もうないって。私のこと、好きになってくれる人なんていませんから。1人でも平気で、生活を変えたくないという春子さんにはこの気持ち、わかりませんよね?」と、言う千春。

翌日
おむすび屋さんで、働くゆかりに出会う千春。
「夫の事業が倒産するかもしれない・・」と言うゆかり。

「結婚の条件なんて色々、変わるもんだよね・・でもね。これも愛だと思ってる。改めて、彼の条件でなくて、彼そのものだと感じてる。今こそ、結婚した意味があるって。」

ゆかりの言葉に何かを感じる千春。
「誰かを支えたいとか、好きとか・・そういう気持ち、羨ましいな。」

浅井と会う千春。
ドイツ転勤が決まり、「一緒に来てくれませんか?2年で戻ります。出世コースです。」と、言われる。

「どうやら・・私にも譲れない条件があるんです。ちゃんと、恋したいんです・・35歳にもなって、夢みたいだけれど・・恋した相手と結婚したいんです・・本当は・・浅井さんも、そうなんじゃないですか・・」
浅井のプロポーズを断る千春。

コンビニで純平と再会、公園に行く2人。

マンションに戻り、春子に昨日の態度を謝罪する千春。優しく受け入れてくれる春子。

春子と飲みながら、「この先、恋愛出来るのかな・・」と、言う千春。
「信じれば恋が出来る・・アスターの花言葉よ。」と、言う春子。

アスターの花言葉は「信じる恋」だった。

続く・・

純平のキャラが、爽やかすぎな気もします。コメディか、悪役の玉木君の方がステキかも。今後、千春を好きになるのかしら。

春子がいう信じれば恋が出来る・・と、いうように千春と純平の恋愛が始まる気がします。
結婚は条件ではないけれど、譲れない「条件」もあると思いますね。

↓アスター


ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年10月19日 14:37 ] カテゴリ:結婚しない | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。