ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  デスパレートな妻たち7 >  「デスパレートな妻たち 7 」13話あらすじ「子供の存在」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「デスパレートな妻たち 7 」13話あらすじ「子供の存在」

キースとの生活を守るブリーですね。デス妻らしくギャビーの思いが切ないラストでした。

デスパレートな妻たち
NHK BSプレミアム
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加


13話 「子供の存在」 I'm Still Here

ベスのウソを知り、旅行に行こうと誘うポール。

ご近所さんの集まりで、ポールを撃った銃と同じのが見つかり、「私を容疑者にするつもりよ!」と、言うベス。
「雲隠れしよう。」と、旅行を提案するポールに喜ぶベス。
ベスを殺す気でしょうね。

ボブとリーの娘の部屋をレネが引き受けることに。娘を産むことも考えていたレネ。

カードの請求に驚くカルロス。
人形は、ボブとリー養女へのプレゼントだとウソを付くガブリエル。

アンバーと言う女性が、キースを訪ねてくる。古い友達・・と言うアンバーを怪しむブリーは恋人と名乗る。

スーザンは腎臓提供者が見つかるまで、透析を受けることに。
同じ処置をする男性ディックと親しくなろうとするが・・・スーザンをも拒否するディック。

リネットの母ステラが、骨折をして家に来る。
シルバータウンで、知り合ったフランクと結婚すると言う。式は土曜日と知り、会いに行くリネット。

アンバーと言う女性が気になり、キースに聞くと7年前、同棲していた事を知るブリー。フラれたと聞いて驚く。

フランクと会うリネットはすぐに、最低な男と判断する。ステラに聞くと、そうなのだと認める。

結婚する理由を聞くと、「お金持ちだから・・」と、言うステラに呆れるリネット。

マクラスキーさんの家に行き、人形があるのに気がつくガブリエル。人形を大事にするガブリエルに、違和感を感じるマクラスキーさん。

隣人に見放され、息子に見捨てられ・・と、憎しみが増えると言うポール。

ベスの裏切りに、悲しみと怒りを深く感じている。旅行は山小屋・・と、言うポールを信頼するベス。

マクラスキーさんから忠告を受け、人形はボブとリーのためでない事を知るカルロス。
「グレース絡みだ。」と、言うカルロスを怒るガブリエル。

病院
「移植を待つ苦しみは理解できる・・」と、言うスーザン。
「朗報ではなく誰かの悲劇を待っている・・」と、言うディック。

アンバーに会うブリーは息子は6歳、キースの子供と知る。
妊娠に気づかず別れたアンバー。子供は養子に出すつもりだった。生まれた子を見て、気が変わったと言うアンバー。

キースに期待してる事がわかるブリー。父親になって欲しいと想いのアンバーだった。

ステラの結婚式
お金のためにも、結婚に賛成するトム。
「お金のために愛してもいない人と結婚・・許せない」と、考えるリネット。

フランクと、結婚する本当の理由を言うステラ。
「私はフランクの世話がしたい。彼は私を必要としている。」
母の思いを理解するリネット。

レネが娘を産みたかった・・と、思いを知ったボブとリー。
娘をレネに紹介、「いつか、女性の悩みが出来たらあの娘の相談相手になって。」と。リーたちの思いに感謝するレネ。

腎臓移植の連絡が入り、喜ぶディックだったが別人だった。激しく落ち込むディックの手を握るスーザン。

旅行に行く予定のベスは、庭師に居場所を書き置きするが、破り捨てるポール。

刑事が来てポールに銃を見せる。
驚くポールは旅行を中止する。「ベス、君は命拾いした。」

キースに、ボブとリーが父親になった話をするブリー。
「父親になるチャンスがあれば・・なりたい?」と、聞く。
「昔はそう思った。だが、あり得ない。今は君と出会った。」と、言うキース。

アンバーに会い「ごめんなさい。6年よ。みんなが辛い思いをするわ。」と、小切手を渡すブリー。

食事に行くカルロスとガブリエル。人形も車に乗せるので驚くカルロス。道に迷い、強盗に襲われ逃げる2人。

「赤ちゃんを下ろさなきゃ!」と、危険な中、叫ぶガブリエル。
「あれはグレースじゃない!」と、止めるカルロス。

続く・・

ポールはなぜ、銃であんなに驚いたのか。
あれはベスのものかしら。なら、自分を撃ったのはベス?それとも、久しぶりに登場したザックかも。ザックの方が驚きは大きいでしょうね。

ステラの夫になる人は、予告で早くも亡くなったような。お金持ちになるリネットでしょうか。

ベスが天然なのか、それとも演技なのか。
ポールを本気で愛したようにも見えるし、騙してるようにも見えます。
I'm Still Here・・まさにザックの台詞ですね。

移植を待つスーザンは、次回で移植になりそうです。

↓コンパクトBOX


ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年07月06日 17:14 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち7 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。