ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  デスパレートな妻たち7 >  「デスパレートな妻たち 7 」3話あらすじ「幸せの在りか」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「デスパレートな妻たち 7 」3話あらすじ「幸せの在りか」

医療用マリファナがあるとはアメリカらしいですね。オレガノと似てる発想が楽しいデス妻。

NHK BSプレミアム
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加


3話 「幸せの在りか」 Truly Content

落ち込むトムに病院に行く事を勧めたリネットは、抗不安薬を処方されたので心配になる。自然療法の医師を勧め、その結果に従うと言う。
セカンドオピニオンを聞くのが良いと。

結果、トムに処方されたのは医療用マリファナ。
またも、不安を感じるリネットは、勝手にマリファナの中身を入れ替えてしまう。

人生初のマリファナで、気合いが入るトムに呆れるリネット。「父親がハイになってる所を子供に見せたくない。」

マリファナと、キッチンのオレガノを入れ替えるリネットが面白い。

ベスをポーカーに誘うスーザン、ブリーたち。

喜ぶベスに「みんな詮索好きだ。親切とお節介を見極めろ。」と、言うポール。いつか役に立つから、友達になる事を勧める。

「サインすれば病院を訴えない。もう一方の家族を捜さない・・」と、契約書にサインするガブリエルとカルロス。

「その人にはこんな思いさせたくないから・・サインするの。」と、実の娘・母の事を思うガブリエル。
苦しむのは自分たちだけで十分・・と、考えね。

ブリーに離婚した同士、男を捜しに行こう・・と、誘うレネ。断るブリーだが、キースに彼女がいると知り仲良くすることに。

仕事が趣味になりそうなスーザン。
スーザンが1番、アクセスが多くてボーナスが出る。「頑張った自分にご褒美しなきゃ。」と、大家さん。

節約していたスーザンは、稼いだお金で服を購入、結婚記念日で外食することに。

ランドリーで、セクシーバキューム.comの仕事をするライバル・ステイシーと出会う。
「時々、ほんとに同じことしてる。あんた、私の羽ハタキ、盗んだ!マネしないで!調子乗ってるなよ。」と、怒るステイシー。

ベスとポーカーをするスーザンたち。新聞でポールを見て一目惚れ・・文通で気に入ったと話す。
「彼は無実よ。」と、言うベス。

医療用マリファナを試すトム。
「がっつり・・効いてる。今の僕は天高く飛んでる」と、マリファナ効果を感じるトム。
幸せそうなトムに安堵するリネット。

「お薬が効いて良かった♪」と、リネット。
プラシーボ効果のトム。こんなに効果あるとは。

実の娘が気になるガブリエル。
「その時、モールで思ったの。女の子をみるたび、”自分の娘かも・・” って思って生きていけない。」と、言うガブリエル。

娘を見つけ出してとボブに頼む。カルロスも承知・・と、嘘をつくガブリエル。

男を狩りにクラブへ・・と、ブリーの服が真面目なので呆れるレネ。クローゼットを見ると、ニットのアンサンブルばかり。
「レーガン記念館に行くんじゃないのよ。」

クラブでキースに目をつけるレネ。
恋人にフラれたと知り、アピールするブリーはレネに奪われそうで心配。

スプリンクラーを破壊して、キースを呼びつけデートの約束をするブリー。寂しい女の仕業!と、指摘するレネ。

スーザンはライバルのステイシーの部屋に侵入、掃除機に細工で恥をかかせる。怒るステイシーが、スーザンのライブ中に乱入。
スーザンの部屋で、取っ組み合いの喧嘩でアクセス増加!

スーザンに謝るステイシー。
話を聞いて6年、セクシーバキューム.comの仕事をしてると知り、贅沢はやめて節約する事にするスーザン。

いつまでも、こんな生活をしたくない・・と、ステイシーを見て感じるスーザンですね。

マクラスキーさんから、ポールは「マーサを殺した容疑者」・・と、聞いてポールに不安を感じるベス。みんなはポールを殺人者だと思っている・・と、知る。

元気のないカルロスに、医療用マリファナ・・と、誘うトム。
「俺は悪なんだ。」と、その気のトムが可笑しい。

カルロスから、「これはオレガノ。誰かがすり替えたんだ。」と、言われ驚くトム。

リネットを問い詰めると、「あなた、ピザのトッピングでハイになってたのよ。」と、言われるトム。怒るが、自分でストレスを解き放った・・と、言うリネットに納得するトム。

ボブに頼んだ実の娘が見つかり、相手の家族に事情を話すよう頼むガブリエル。

娘を捜した事を知り、激怒のカルロス。
「最悪の事態になったら・・俺は許さない!」

「彼らはふと、目をあげた瞬間に気づいたのだ。すぐそこに幸せがいつもあったことに・・」

続く・・

カルロスの言う最悪な事とは、ホワニータを手放すって事でしょうね。
実の娘じゃなくても、ホワニータと家族でいる事を選択したカルロスです。だから、病院の契約書にサインもした。

実の子を捜すガブリエルの思いも切ない。
ラストは深刻な雰囲気だったけど、予告ではガブリエルに似てるワガママな性格の女の子でした。

キースを奪いあうブリーとレネです。
ベスとポールの関係は逆転しそうな気もします。

↓コンパクトDVD BOX


ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年04月28日 15:08 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち7 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。