ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  デスパレートな妻たち6 >  「デスパレートな妻たち 6 」16話あらすじ「無い物ねだり」

「デスパレートな妻たち 6 」16話あらすじ「無い物ねだり」

ペニーの誕生日を忘れてしまったスカーボ夫妻の混乱が楽しかったです。ガブリエルが一時、自由を謳歌したけれど本当の幸せに気がついた瞬間でした。

「デスパレートな妻たち」シーズン6
NHK BSプレミアム 金曜日 夜11時~4/8~午後11時00分~全23話
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加


16話 「無い物ねだり」  The Chase

スタッフのタッド間違いが多いので指摘するブリー。
アレックスというパートナーがいるのに、タッドに手を出したアンドリュー。

ブランチに呼ばれるスーザン、マイク。
結婚を勧めるスーザンに、仕方なくマクラスキーさんにプロポーズするルイ。感動するマクラスキーさん。

大喜びのスーザンだけど、束縛は嫌だと他の女性がまだ、気になるというルイはスーザンにキスする。
まだまだ、元気なおじいちゃん。
マイクは2人の事だから、これ以上、干渉するなと注意する。
「あんな男と、結婚させるわけにはいかない。」と、浮気しそうなルイと知り、結婚を止めようとするスーザン。

ガブリエルは、セリアが水疱瘡なのでリーたちの家に、治るまで居候させてもらう。自分は罹ってないのでうつると危険。
カクテルにパーティの日々で、自由を堪能するガブリエル。
ゲイカップルの自由で楽しい生活と、思うガブリエルはカルロスから、娘の病気が治ったので帰るように言われるが・・
「もっと、自由を楽しみたい。」と、仮病をつかう。

ゲイカップルの自由!と、思ってたガブリエルだったけど、養子を迎えるボブたちと知り、ゲイなので偏見で子供を譲ってもらえない苦悩を知る。
「僕らは君の方が羨ましい。」と、言葉で家に帰るガブリエル。

隣の芝生は青い・・ってことでしょうね。本当は養子を迎えたくても、それも出来ない辛いボブとリーだった。
自分の幸せを実感したガブリエルでしょう。


ペニーの誕生日ケーキに、「ポリー」と名前を注文してしまったリネット。トムと朝、お腹の子の名前は、ポリーと話してたので、間違えてしまった。
怒るペニーは家出、ホテルでリネットのカードで泊まろうとして警察に連絡が入る。

ダニーは家出、「一生、人並みには暮らせない。あの子もわたしたちも。」と、アンジー。
「パトリックに見つかるかも?」と、NYにアナを追いかけたダニーのため、追う準備するアンジーたち。

サム・アレンという男性が、ブリーの会社で働きたいとやってくる。
断るが、副料理長、ビジネススクール首席と聞いてアンドリューに相談せず、雇うブリー。

すごく優秀なスタッフになりそう。だけど、何か野心があり、ブリーに近づいて来てるもよう。怪しい。

タッドのミスが多い。10束必要な花を100束注文、困るブリーに病院に寄付することを提案するサム。
これで気に入り、雇う決意のブリーね。

「タッドはミスが多い。使えない。」と、サムに指摘され否定するアンドリュー。
アレックスがいるのに、タッドと関係してたと知り驚くブリー。
これでサムにも、アンドリューはそっち系とバレてるわ。

カールの事を知ってるアンドリューは、ブリーに言い訳するも、タッドを解雇するとブリー。

キャサリンは、ロビンとの生活で下着姿で誘惑される夢を見る。
医師に相談する、
「この年になっていきなり、性的志向が変わるとは思いません。ロビンは恋愛対象じゃありません。」と、キャサリン。
「それは、順調な回復ルートからそれてます。ロビンには家を出ていってもらった方がいいです。」と、言う医師。
悩むキャサリン。

ペニーの意見を聞いて、お腹のポリーに嫉妬するのを理解するリネット。生まれてくれば、家族の中、女の時代よと諭す。
ホテルに2人で泊まるリネット母子。

ルイの浮気を心配、注意に行くスーザンは、マクラスキーさんがガンの可能性があると知る。
結婚をとめようと思ったスーザンにルイは、「何より怖いのは・・彼女を失うことだ。結婚する。出来るだけ早くな。」と、ルイに安堵。
本気でマクラスキーさんを心配するのです。

ダウンタウンのウエイトレスに仕事が決まるロビン。
家を出て行って欲しいと、告げるキャサリン。驚くロビンに
「あなたのことは大好きよ。でも、自分でもその気持ちを・・理解出来ないの・・」と、キャサリン。
理解するロビンは出て行くという。

荷物をまとめるロビンの部屋に行くキャサリン。
・・結ばれるキャサリンとロビン。

続く・・・

キャサリンはロビンとこの展開は予想出来たけれど、やはりびっくりですね。
今後、どうなるのでしょう。それも楽しみ。

ブリーは優秀とはいえ、いきなり他人を信じ込むのは問題がありそうです。きっと、企みがありブリーのそばに近づいたサムでしょう。

ボブたちは養子を求め、子供の部屋も用意してるけれど、ゲイカップルと知り、母親の気が変わりダメになったようです。
「無い物ねだり」は、ガブリエルとボブたちに強く感じました。
マクラスキーさんはガンじゃないことを祈ります。

今季新作 ANNA SUI アナスイ



ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年07月23日 10:56 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち6 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天