ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  デスパレートな妻たち6 >  「デスパレートな妻たち 6 」4話あらすじ「ゆがんだ虚像」

「デスパレートな妻たち 6 」4話あらすじ「ゆがんだ虚像」

キャサリンがまさか、ここまで精神を病んでしまうと展開には驚きでした。ジュリーも大人になって母を支えるのも負担に感じてきたのでしょう。だからつい優しい人に。

「デスパレートな妻たち」シーズン6
NHK BSプレミアム 金曜日 夜11時~4/8~午後11時00分~全23話
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加


4話  The God Why Don't You Love Me

キャサリンはマイクを思うあまり、心が壊れてしまったんですね。これを自覚出来ない。それを心配、最後は仕事をクビにしてまで本人に自覚させようというか、ブリーも本気で怒った内容でした。

ジョンのお店でバイトするアナを心配するガブリエル。
ホアニータたちが見つけたアナのベッド下に、隠してあった箱買いのコンドームに驚く。ホアニータたちには、大人の風船と苦しい説明のガブリエル。
アナに聞くと「ジョンを好き」と、告白なので慌てる。片思いなのでまだ、関係はないと言う。

アナを自宅に送り届けるジョンに、警告するガブリエルを
「昔は金がなかったが今は、違う。」と、子育てで苦労してるガブリエルを口説くジョン。
ガブリエルにキスをして偶然、見てしまうアナはショックを受ける。

アナを家に送ったのは「君に未練があるか、試したかった」と、ジョンに呆れるガブリエル。
痛い所をつかれた感じね。写真を見て昔の自分と、ジョンを想い出してたから、未練あると自覚してる。

アナに「昔、ジョンと浮気してた。これはカルロスも知ってる。みんな傷ついたけど、乗り越えた。」と、事実を話すガブリエル。
ガブリエルとジョンの関係を知り、ショックを受けたけど、カルロスにはキスの事を黙っていてくれたアナ。

この2人はこれで親しくなれそう。ガブリエルの事を信じてくれるアナ。
昔の自分は派手な生活だったけど、「今の生活を、本当に幸せだと思ってる」と、言葉のガブリエルでした。


カールとブリーの浮気は相変わらず。
ブリーはある夜、マイクの家をのぞき見するキャサリンを目撃する。
マイクに対して未練ある・・と、いうよりは病的に
「マイクはいずれ、私の所に戻って来る。」と、妄想を信じ込んでるキャサリン。

本当に異常、病的でした。
仕事上でも、信頼を壊すようなことをしたり、怒るブリーは友人として心配、3週間の休暇を与える。
「カウンセリングが必要よ」と、ブリーの言葉を無視するキャサリン。

「私は沢山のものを失ってきたわ。仕事だけが支え。あなたとの友情も失いたくない。」と、キャサリンだったけど。
やはり突然、ブリーの前に現れ異常行動、キャサリンをクビにしたブリーなのでした。マイクとの別れで精神が、壊れてしまったのを自覚していないキャサリンですね。
これでもう、ブリーの会社をクビになり~退場する展開なのかしら。


アンドリューから、ジュリーが医学部を半年前にやめ、ウエイトレスになってたと聞いて愕然のスーザン。
意識を戻すジュリーに地雷をふみまくり、怒らせてしまう。

相手は既婚者であり、不倫をしていたのを信じられないと、怒るスーザン。
「完璧な娘じゃなくてもいい。でも、不倫するようなバカだったとは!」と、激怒のスーザン。
カールが不倫して別れたから、不倫だけはダメと母でしょうね。

相手の名前をいわないジュリーは、「相手の家庭にバレたら迷惑を・・」と、事件の調査もさせない態度。
誰だろうと思ったら・・まさかのニック?
病院で眠るジュリーに向かって「会いたかった。ドミニクだよ。」と、ニックでした。


ニックと言えば、アンジーと夫婦じゃないのが前回でわかり、今回では、ダニーが「パパの秘密を知ってる」と、いってました。
アンジーの背中の傷跡は、爆発でケガをしたようです。その時、看病してくれたのがニックみたい。だから、感謝してるアンジーの様子。ダニーは「パパ」と、呼んでるけれど、憎しみを感じてるような。


リネットはまだ、カルロスに妊娠したことを言えず。妊娠中なので、胸が巨乳になりまわりの男性たちが騒ぎ始める。
カルロスはこれを利用、リネットの胸を餌に、大きな取引の契約を取る。
「僕は君の秘密を知ってる」と、巨乳になったリネットにいうのだけど。
リネットの「この双子達」と、言葉に「胸の双子」と、勘違いしてるカルロスは、豊胸手術をしたと想い込んでる。

トムは巨乳が大好きなので、リネットの胸を大喜び。
それを認めるトムは
「君にもひとつくらい弱点がある方がいい。僕は完璧な男じゃない。秀才でもない。顔もハンサムなわけでもない。」と、リネットの胸が小さいことを「弱点」として受け入れ、自分のコンプレックスと並べていた感じ。
他のすべて、リネットは完璧とトムね。
ここの夫婦の会話、これもすごく良かった。あとは今後、大きくなるお腹をどう、カルロスに言い訳していくのか~それが楽しみです。


ジュリーは、不倫してた既婚者のことを、別れたので犯人じゃないと、いってたけど。ダニーの父、ニックであればどうなんでしょう。
ただの知り合いとは思えない雰囲気。


アンジーは学校で犯人扱いされ、話もしてくれず落ち込むダニーのため、お金でポーターを買収。
ダニー家でパーティを開く準備をする。若い女の子と、話すニックに不愉快なダニー。

続く・・・

もう、シーズン6なので夫婦関係は本当に色々、あったとしても乗り越えてきてる。そんな感じの内容でした。
10年前、ガブリエルが庭師のジョンと不倫。それが今、こんな風に再会してちょっと、心揺れたとしても「夫を愛してる。今が幸せ」と、実感してカルロスに告げるガブリエルがステキでした。

気持ちの上ではジョンに未練あったとしても、失明、失業しても夫を捨てずに支えてきたガブリエルの愛は本物ですね。
それを感じたアナでしょう。

ワンピ



ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年04月30日 13:48 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち6 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天