ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  四十九日のレシピ >  「四十九日のレシピ」2話感想

「四十九日のレシピ」2話感想

浩之は愛人を愛してるようには見えないです。子供を選ぶ・・そんな夫を理解する百合子が切ない。そして父の思いも。家族の死を受け止めることは本当に辛いです。

全4話
出演
和久井映見、徳永えり、伊東四朗、風吹ジュン、宅間孝行、渡部豪太

原作 伊吹有喜「四十九日のレシピ」
脚本 大島里美
主題歌 なゆた「宇宙のレシピ」
総合テレビ 2011年2月22日 午後10時放送

2話

乙美の四十九日、希望通りに大宴会をしようと言い出す。
熱田家に、日系ブラジル人の青年ハルミ(渡部豪太)が来る。
乙美が仕事先で知り合った男性。

部屋を片付けてると、乙美が自分史を書いていたことを知るが・・未完成。
これを作ろうと百合子(和久井映見)。
でも、よく考えると、乙美の33年間の人生をよく知らない。乙美のことを話ながら、色々なことを思い出す。

父・良平との出会い・・・結婚を拒否してた良平に積極的だった乙美のことなど、聞く百合子。
身よりもなく、老人介護をしていた乙美を紹介したのは叔母だった。

豚まんの君と、母の想いを知る娘、とてもほっこりする乙美です。

百合子は、夫の浩之の愛人に子供が出来たので、身を引く形で離婚を決意。
浩之が「選べない」と、言葉は「その女性か、私かを選べないのではなくて・・子供と私を選べない」と、浩之を理解していた。

この辺り、子供を生めなかった百合子の葛藤、想いが母・乙美への人生とダブります。
良平との間に子供を生まなかった乙美。

子供がいない人生を「幸せだった?」と、考える娘の百合子ですね。
「子供を生まなかった人の人生は、生んだ人より、余白が多いのかな?・・オッカは幸せだったよね・・?」

日系ブラジル人の青年に、日本の名前を付けてほしい~と、「ハルミ」と、付ける良平。
この名前はきっと・・

夫の浩之に離婚してほしいと、落ち込む百合子がかわいそう。
人生を諦めてる、悩んでる娘に元気を・・と、思う良平。

「母さんが幸せだったかどうか・・俺にはわからん。だが、子供を生まなかったからと言って、母さんの人生が真っ白だったなんてことがあるか・・?そんなことはない。そんなことは絶対、ないぞ。百合子・・父さんはそう、思う・・」と、父・良平(伊東四朗)。

夫のことはもう、いい・・と、百合子だったけど、井本は駅でのことを見てて。
浩之(宅間孝行)が駅に置いていった袋・・中身はみかんだった。みかんには、百合子と浩之の思い出がある。

「乙美・・没」の「没」の字が書けなかった父だけど、これもやっとの想いで書いたシーン、涙がこぼれます(/_;)
ひとつずつ、想い出を語り、乙美の「死」を受け入れていく・・そんな風に見えます。

「そっか・・死んじまったか・・」と、泣き出す良平。

そして東京の家に行くと、乙美の手紙を取りに戻る百合子。

続く・・・

四十九日というのは、亡くなった人をあちらの世界へ送る儀式・・と、言われてるけど少し、違うと思います、私は。

愛する家族を失い、その死を受け止めることが出来ない。
もがいてる苦しみ、哀しみ、これを現実のものとして「受け止めるまでの期間」、「時間」が家族に必要だから「四十九日」というものがあるのだと思ってます。個人的には。

家族の死は現実なのだけど、受け止めるにはあまりにも哀しく辛い。迷って泣いていく日々を過ごすだけ。
それでも、お通夜、告別式、初七日・・と、日々を過ごし、供養することによって「死」を現実のものと認識していきました。

その儀式を済ませて行く段階、これで「死」というものを受け止める・・と、心の準備というか、私はそうして過ごして来ました。
それでも、哀しみは続くのですけど。ひとつの儀式をすると少し、心が落ち着いたような気がします。
でも、こんな事を書いてるだけで・・思いだして涙があふれます。

それがこのドラマでは、とても温かく優しく描かれてるのです。
主役の和久井映見さんの優しい雰囲気、声、話し方もすべて。とてもこのドラマに似合ってるのです。
だからこそ、よけいに泣ける作品です。


このドラマの原作本は、「四十九日のレシピ」 だそうです。(NHKサイトより)
四十九日のレシピ四十九日のレシピ
伊吹有喜

ポプラ社 2010-02-16
売り上げランキング : 134

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年03月04日 17:49 ] カテゴリ:四十九日のレシピ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天