ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  冬のサクラ >  「冬のサクラ」6話あらすじと感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「冬のサクラ」6話あらすじと感想

航一の目の前、萌奈美を連れ出す裕にびっくり。危険な手術と知り、やめる萌奈美は自分の人生を自分らしく生きたいと想いでしょう。

出演
草剛、今井美樹、佐藤健、加藤ローサ、吉田日出子、江波杏子、高嶋政伸~
主題歌
「愛してるって言えなくたって」山下達郎


6話

萌奈美の手術が終わるまで、肇のアパートにいると裕。

萌奈美は病室で琴音へのレシピを作っている。手術の日が決定、
「僕が救ってあげるよ・・」と、笑顔の航一。

「生きられるという・・希望を胸に抱きながら・・何かが私を・・たまらなく不安にさせていました・・」

肇は、他の医師たちの会話を聞いてしまう。
「あの深さ、しかも4センチなんてサイズ・・いくら院長でも難しい手術だな。記憶障害はもちろん、意識障害も残るだろう・・院長も承知だろうがな・・」

仕事中、携帯に電話が来るが、受けない裕は航一の言葉を思い出す。
「妻と連絡をしない。妻の記憶を消すのなら、私が手術をしよう・・」
裕が出ないので公衆電話をあきらめる萌奈美・・見ている航一。

自分も、萌奈美のカルテを見て判断。聞いた医師の会話を裕に伝える肇。
「手術しても記憶を失う・・?」と、驚く裕たち。

「人は何を信じるかによって・・生きる道が違うのかもしれません・・」

琴音は母の為、お守りを作るという。
そんな娘に、章子とのことを聞くと、「微妙かな・・」と、娘に「おばあちゃんと仲良くしてね・・」と、娘に告げる萌奈美。
もしも・・と、状況を考えずにいられない母心ですね。

肇から、「たとえ、腫瘍を取り除いても・・記憶を失う可能性が大きい・・院長も承知だろう・・」と、いわれ心配になる裕。
これを萌奈美に伝えたい!と、裕でしょう。

萌奈美も大変と理恵に、航一が手術するから問題ないだろうと義母・章子。理恵は、自分がいったのは内緒にしてほしいと、
「萌奈美さんは・・家族にウソをついています・・」と、理恵に驚く章子。
理恵は萌奈美を悪く言って・・家族の関係を悪化させる。

肇は研修を外され、「君には期待していたが、院長に嫌われるような事をしたのか?」と、怒られた・・?と、噂される。
すでに航一は、肇を追いやっています。

「あなた・・山形にいる間、男の家で暮らしていたなんて!ウソを!」と、激怒の章子。
隠していたなら、悪いことをしていた!と、いう。
「彼はそんな人じゃありません・・成り行きで・・家に置いてくれただけです・・」と、萌奈美。
手術が終われば、話し合う必要があると義母。

落ち込む肇は、萌奈美の手術のことを聞けなかった。担当を外された・・と、「これ以上、俺は関われない。」と、いう。

「萌奈美さんは・・記憶を失うリスクは低いと聞いたから、手術を受ける気になったんだ。」と、肇に迷惑をかけるが、真実を知りたいと、裕。
怒る肇は「俺だってあの病院で必死なんだ!」と、部屋を出てしまう。追いかける安奈。

肇の気持ちを理解してると言葉に、自分も結局、「自分」が大事だと肇。
兄を思う気持ちは変わらないけど、自分の仕事も大事にしたい。今まで必死にやってきたから。そんな肇を理解する安奈。

「記憶を失うリスクも・・決してゼロ%じゃない!」と、航一の言葉を思い出す萌奈美。

「子供の記憶を大事にしたい・・」と、萌奈美の思いを大事に考えてくれる裕。

「手術は不安か?」と、航一に信じてると萌奈美は「今後のわたしたちのこと、話し合いたいと思ってるの・・」と、萌奈美。

萌奈美は手術が終われば、航一とのことをキッパリさせたいのかも。自分を大事に、今後を生きようと萌奈美。
でも、そんな気持ちを知り・・記憶を消してしまうつもりの航一でしょうね。

風邪気味の肇に、生姜湯を作ってくれる裕。
「お前、よく風邪をひいたよな・・」と、裕に笑顔になり昔を思い出す。

健ちゃん、すごく可愛いわ(#^.^#)
本当に仲良しの兄弟なのよね~♪


肇の足を引っぱるようなことを頼み、申し訳ないとあやまる。
院長に明日、会って直接、確認する、萌奈美を放っておけないと裕は肇に頭を下げる。
そんな兄を見ないふりの肇。

萌奈美は真面目だと思った、離婚の場合は体裁も悪いので、娘を置いていってもらう・・と、章子。
「明日、手術さえすれば・・問題ないよ・・」と、笑う航一。

安奈に、裕は元気なのかとたずねる萌奈美は
「もしも・・私に何かあったら・・ありがとうと・・言って欲しい・・」と、頼む。

裕とは連絡が取れないと萌奈美、バイトで忙しいと伝える安奈。

航一と会う裕は、記憶を失うリスクは低いと言ってるのは航一だけ!と、他の医師は「難しい」と、発言をしてると指摘する。
「もし、ウソだとしたら・・患者を騙すなんて許せない!」と、裕に
「君の存在が・・君も、君の弟を不幸にすることになる・・」と、航一はカッターナイフを取り出す。

「君は・・自分が萌奈美を救えるとでも思ってるのか?」と、航一。
部屋を自分で荒らし、警備を呼び、裕のせいにして追い出す。

萌奈美は、院長の部屋から男が追い出された・・と、知り探す。
「・・そんなわけないか・・」と、萌奈美。

仕事を休むと、連絡をいれる裕は航一の言葉を思い出す。
裕が院長室に来たと、肇に嫌みをいう航一は、病院をやめても他の仕事は見つからない・・と、暗に脅す。
職場を奪うつもりの航一みたい。

琴音は母が明日、手術をすると「役に立ちたいの・・」と、お守り作りながらいう。

娘を思う萌奈美は、「琴ちゃんレシピ」を、完成させる。
母として出来る最後のことかも・・?

「あなたがこれを読むころ、俺は山形にいると思います・・でも、これを読んでるあなたは・・元気ですよね?・・・誰のものでもない。あなたの人生を生きてください・・」と、裕の捨てた手紙。
航一、兄の言葉を思い出す肇。

「肇ちゃんは間違っていないよ・・」と、安奈を抱きしめる。

警備員に、どうしても伝えたいことがあると、裕は土下座をするが拒否される。そこへ来る肇に驚く裕。
部外者は立ち入り禁止であり、研修医である肇なら入れるという。

クビを覚悟、病院に兄を入れてくれる肇。
萌奈美の部屋を案内され、肇に青い母のマフラーを返す裕。
「肇・・ありがとう・・」

萌奈美の病室に行く裕。
驚く萌奈美に「大事な話があるんです・・」と、裕は聞いた話を告げる。

「夫が・・うそを・・?」と、驚く萌奈美。
「・・このまま手術を受けるのは・・」と、裕。
「きっと、それが本当だと思います・・・」と、震える萌奈美の手を握り
「ここを出ましょう・・今、すぐに・・」と、裕に従う萌奈美。

あーーー!2人の前に出てくる航一!!! (((゚д゚;)))

「何をしてる?」と、航一。
ここを出ると萌奈美に
「勝手なことは出来ない。明日になればすべて解決するんだよ。夫の僕のいうことを・・信じられないのかい?」

「信じられません。・・自分の命を諦めてまで・・手術を受けないことを選んだのは・・琴音を忘れたくなかったからです。
私にとって生きる事、大切なことは娘です・・あなたは私の大切なものを消そうとしている・・あなたは最後まで・・私を分かってくれなかった・・最後には・・私は私でいたい。自分で信じて生きて・・死にたい・・」

「ふざけてる!その男と行くのか?琴音はどうするんだ?」と、激怒の航一をおさえる裕。
「後悔するぞ・・」と、震える航一。

「人は何を信じるかによって・・生きる道が・・違うのかもしれません・・」

肇の用意したタクシーに萌奈美を乗せる裕。
あああーーー!すれ違いで琴音が・・タクシーから下りて母・萌奈美が裕とタクシーで去って行くのを見る。章子もいる。

「私が最後に信じたものは・・あなたの言葉と・・私自身の心の声でした・・」

続く・・・

最初、航一のとの約束があったので、萌奈美の電話も受けない裕でした。
でも、肇から萌奈美の手術の危険性を聞いて、事実を伝えたい・・と、思い行動した裕です。

そして本当に病院から、萌奈美を連れ出してしまった!しかも、航一の目の前で。
激怒の航一ですねーー!

それと、娘の琴音と章子が病院を出る母を見てしまったので・・「あの男性は誰?」と、なるでしょうね。
予告では、山形に逃げる萌奈美のようです。手術を受けないということは・・萌奈美の命の火も消えてしまうでしょう。

愛してるって言えなくたって愛してるって言えなくたって
山下達郎

ワーナーミュージック・ジャパン 2011-03-09
売り上げランキング : 348

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年02月20日 22:42 ] カテゴリ:冬のサクラ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。