ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  流れ星 >  「流れ星」8話あらすじと感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「流れ星」8話あらすじと感想

この後半、本当に会話がない健吾と梨沙でした。その分、表情演技で見てほしいです。竹野内さんの苦悩する顔がステキでした。彩ちゃんも可愛い。記事になってしまい、責任を取る健吾はどうなるのかな。

10月18日~月曜日 21時~フジ
出演
竹野内豊、上戸彩、稲垣吾郎、北乃きい、松田翔太、杉本哲太、原田美枝子
主題歌「流星」コブクロ


8話

病院
病室で目を覚ます梨沙は、健吾がベッドにもたれて眠ってるのを見る。
「目、覚めた?」
「マリアは?」と、梨沙。

「大丈夫・・手術は成功したよ。」
「良かった・・」と、安堵の梨沙。
「ありがとう・・」と、健吾。

マリアのそばには和子がいるという。
「これで・・契約完了だ・・」と、梨沙。
「・・そうだね・・」と、健吾は神谷医師を呼びにいく。

カフェ
「では、手術は無事、終わったんですね。」と、修一にいうタブロイド記者・岩井冴子(上野なつひ)。

「無事?梨沙は肝臓を取られたんですよ!妹は被害者なんです。騙されて結婚して・・体に傷をつけられて・・
それでもまだ、岡田健吾という男を信じている。そんな事が許せますか?・・記事にして頂けますよね?」と、修一。
「お気持ちはわかります。」と、岩井。

病院
看護師に痛みがあっても、寝たきりよりは、歩いた方が良いといわれる梨沙。
「そりゃ、痛いよ・・」と、脇腹をおさえる。

マリアの意識が戻ったと健吾、一緒に病室に行く。
「梨沙さん・・ありがとう・・」と、涙を流すマリアはピースサインを作る。
安堵と、喜びで涙目になる和子、健吾、梨沙たち。

これで本当に手術が終わり、生きることが出来るマリアなんですね。まだ、油断出来ないだろうけど。

痛む体を引きずるように歩く梨沙を、健吾が支え歩いて行く。これをじっと、見つめる修一。

もの凄く痛そうな梨沙です。

病室
食欲のない梨沙に声をかける神谷。
「あのさ・・ありがとね・・手術、してくれてさ。今、お腹に傷跡残って・・激まずのご飯食わされてるけどね。」と、梨沙に
「退院したら、岡田さんに美味しいレストランにでも、連れてってもらってください。」
「あんたが連れてってよ。医者って金持ちなんでしょ?」と、梨沙。
手術が成功したお祝いにランチに連れていくと、神谷。

そこへ修一が来る。
「梨沙がお世話になってます。」と、修一に驚く神谷。
「兄です。ファックス届かなかったですかね。」と、修一は、マリアも梨沙も無事で安心したと笑う。
気まずい空気が流れる。

神谷が去り
「ごめんな・・守ってあげられなくて・・ほんとに手術、したんだな。悪かった。お兄ちゃん、力になれなくて・・」と、修一。
「帰れよ!」と、顔をあげない梨沙。

兄なのにすごく拒絶してます。修一は優しい言葉をかけてるけど・・


マリアは美奈子に、手術は無事、終わったことをメールする。感動する美奈子。

先に退院する梨沙は、マリアに挨拶に来る。健吾は仕事で和子がつきそう。
「まだ、痛むでしょ?」と、梨沙を気遣う和子。
マリアは梨沙との約束、ネイルをすることを覚えてるという。

これはこれからもずっと、メールをしていこう~って意味かと。メールじゃなくてネイルでした^_^;


水族館で健吾は、同僚の川本らと、クリスマスに退院のお祝いをここで出来たら・・と話す。

健吾の家
梨沙の退院祝い・・と、豪華な夕食を3人で食べる。
喜ぶ梨沙に和子は
「梨沙さん・・このまま・・うちにいてもいいのよ。梨沙さんさえ、嫌じゃなければ・・」と、笑顔。
緊張する健吾。

「いいよ。出て行くよ・・そういう契約だし・・ねえ。」と、梨沙。
「・・住む場所が決まるまで・・いたらいいよ。」と、健吾。

健吾と梨沙・・お互いの部屋で考える。ここも映像で見てほしいキレイなシーンです。

・・・・・・

健吾の洗濯物を愛おしそうに見つめる梨沙。

水族館、クラゲを見つめる健吾。

病室
マリアはお粥から、普通の食事になり喜ぶ。健吾と外出したと梨沙を知る。

2人で梨沙の部屋を探す。
アパートの部屋をみて「星、見えるかなあ・・」と、つぶやく梨沙。
「どうだろうねえ・・」と、健吾もベランダに出る。
「あのさ・・1人で大丈夫?」と、健吾に大丈夫と、答える梨沙。

病院
マリアは留年となったことを友人に話す。
約束したので「涼太に渡そう」と、絵。

アパートの部屋を、不動産で変更を頼む梨沙は、神谷から連絡をうける。

約束のランチを2人で食べる。
「医者なら金持ちでしょ?」と、もっと高い店が良かったと梨沙。

梨沙の具合を聞いて
「あの・・お兄さん。優しそうだったから、あんなファックスを送るとは信じられない・・」と、神谷。
うなずく梨沙は「それでみんな、騙されるんだよ・・」と、笑う。

神谷と話す梨沙は、神谷が親の借金で夜逃げしてたことを知り、自分と同じだと答える。
「次は幸せにならなきゃ・・」と、梨沙は神谷の言葉に言い返す。

「次、引っ越すと、良くなりそうだけど・・実際は悪くなる」と、神谷だった。そんな言葉に親しみと、自分と似てると感じる梨沙。

部屋を決めたのかと聞く和子に、
「駅から遠いけど、家賃も安いいい所・・」と、梨沙に安堵する和子。

健吾と見た部屋を変更、自分の居場所を隠そうとした梨沙だったけど、和子には素直に答えてました。

病室
美奈子、川本らがお見舞いに来てくれる。喜ぶマリア。
健吾も美奈子が来たので笑顔となる。そこへ来る梨沙は・・楽しそうな様子をみて帰ってしまう。
これを目撃する美奈子。

遠慮する梨沙です。美奈子は健吾をまだ、忘れられない様子。でも、健吾はふっきれてる顔です。


美奈子は梨沙に、マリアを助けてくれたお礼をいう。
「あなたがいなかったら・・ドナーになるといわなかったと思う。」と、健吾には結婚出来ないと、ハッキリいわれスッキリしたと。
「・・あんたほんと、いい女だな・・」と、梨沙。
「・・でしょ?」と、笑顔の美奈子。

「健吾のこと・・よろしくね・・」と、美奈子にいわれる梨沙は考える。

女同士、梨沙の気持ちがわかってるのかしら?
本当にこのドラマ、台詞だけじゃなくて、表情で演技してますね。見ないとわからない良さがあります。
乱暴な言葉の梨沙の哀しみ、痛みが伝わってきます。


マリアは健吾に、梨沙とはどうなるかと聞いて
「出ていくことになったよ・・」と、健吾。

自分を助けるためには何でもすると健吾に、
「でもさ、誰でも良かったわけじゃないよね?梨沙さんじゃなきゃ・・だめだったんでしょ?」と、マリア。
無言の健吾。

涼太の姉に、絵を渡すマリア。

スーパーでかぼちゃを買う梨沙は、海を見てると・・修一が声をかけてくる。
「いつ、戻って来る?やっと、離婚できるんだろ。」
「離婚はする。明日、あの家も出ていく・・でも決めた。お前んとこには戻らない。」と、梨沙。

最後の夜だからと、料理をする梨沙は、健吾から自転車をプレゼントされる。
「あのさ・・頼みたいことがあるんだ・・」と、梨沙は自転車の乗り方を健吾に教えてもらう^^;

子供のころ、兄に教えてもらったと梨沙は
「それでも乗れなかった(自転車)。」と、親がいなくなり、自転車どころではなくなったことを話す。

自転車の後ろをおさえる健吾は「離してないよ・・」と、いいながら自転車から、手を離す。
これで「梨沙」から、手を放す・・と、意味かも・・梨沙がふり返ると健吾は遠くに立っていた。

翌朝
梨沙の引っ越し準備も済み、
「約束の成功報酬・・」と、封筒を差し出す健吾。
「・・ありがとね・・」と、梨沙。
「ありがとうな・・」と、健吾。
2人、握手する。離婚届けを渡す梨沙。

ものすごく長い時間、ためらう梨沙でした。それでも、契約だから受け取ったんでしょうね。

修一は、記者から連絡をもらい、慌てて新聞を見る。
記事が出る?と、喜んだのは一瞬だけ・・不安そうな顔。

「梨沙さん、いつでも・・戻って来ていいのよ・・」と、和子に挨拶する梨沙は健吾の家を出て行く。

仕事に行くと健吾は自転車に乗って、梨沙とは反対の方向に進む・・と、とまり戻って、梨沙を追いかける。

自転車で必死に追いかけるが・・引っ越しのトラックなので見失ってしまう。
諦めて戻る健吾は職場の水族館へ行く。

職場には行かず・・海へ向かうと・・そこにいたのは梨沙!
驚く健吾。
「・・ここのクラゲ、最後にもう1回だけ見たかった・・」と、去ろうとする梨沙の手を引き止め、抱きしめる健吾。
涙を流す梨沙。

続く・・・

台詞ではなくて、表情で演技する8話でした。梨沙と健吾の考えるようす。これが伝わってきます。いえないもどかしさ、いいたい想いをグッと、我慢する2人の顔です。これがとても良かったです。
健吾が抱きしめたのだから、引き止めたってことだと思います。
でも、修一が心配です!
自転車のシーン、あれは撮影は大変だったと思います。

予告では「世間では可哀想な風俗嬢、借金苦で臓器・・」と、記事を読んでるシーンがありました。これでバレてしまうのでしょう。
すべて修一が記者に話したことが、記事になってるようです。どうなるの?
水族館をやめる健吾のようです。
映像がきれいなドラマです。

↓偽りの愛から、真実の愛へ。切ない純愛ラブストーリー。
生と死、正義と悪、そして本当の愛とは何かを問う・・・
流れ星流れ星
白崎博史

ポプラ社 2010-12-17
売り上げランキング : 3414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年12月07日 00:33 ] カテゴリ:流れ星 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。