ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  龍馬伝 >  「龍馬伝」45回「龍馬の休日」あらすじと感想

「龍馬伝」45回「龍馬の休日」あらすじと感想

これが龍馬夫婦の最後の時間だったのですね。暗殺まで残り二月・・あの容堂公をどう、説得するのか。乙から手紙をもらうお龍は認められ嬉しそうでした。

龍馬伝」NHK 大河ドラマ Ryoma-Den Reviews
坂本龍馬   福山雅治
岩崎弥太郎  香川照之
西郷隆盛   高橋克美
お龍    真木よう子

45回  視聴率 15.3%

土佐の坂本家に龍馬から、手紙が来る。
今、自分は大きな仕事をしていること、嫁をもらったと報告に驚く坂本家。

「ピストルが上手い女・龍」と、知り兄はぶつぶつ・・
「それなりの家の出身でないと・・」と、長男・権平に対して
「日本を変えようと、努力してる龍馬さんの嫁になる人はえらい!」と、思い直す長男・権平(杉本哲太)

弥太郎から、最新式の銃を手に入れる龍馬は、土佐へ運ぶ前に長州と薩摩に、この銃を見せて、
「幕府を動かすには大政奉還しかない!」と、幕府を脅す材料にするという。

だけど、薩摩、長州の考えはまったく変わらず。
「武力で幕府を倒す!幕府が力を取り戻したらまた、邪魔になる」と、意味で倒すと意志を変えない。
龍馬の説得も聞かず、薩摩の大久保をはじめ~西郷も龍馬の意見を無視する。

もう、龍馬の大政奉還は無理なんじゃ・・と、思うほどに反対してる薩摩、長州です。これを動かす・・と、龍馬の力は本当にすごいです。

弥太郎は銃を仕入れた分は、「手切れ金じゃ」と、もう、龍馬に関わらないと言い出す。
「お前は疫病神じゃ!消えてくれ!」と、弥太郎の言葉を思い出す龍馬。

そんな弥太郎は、土佐商会・主任を下ろされ、自分で会社を作り、儲けるといいだす。

土佐に戻る龍馬は、久しぶりに妻のお龍と再会。大喜びのお龍。
だが、翌日には土佐に向かうので・・1日しかいられないと龍馬。

「やっと、一緒に土佐へ連れてってくれる。」と、喜ぶお龍に
「今、険しい道を進んでるので女を連れていくわけにはいかない。次、土佐の家につれて行く。それまで待って欲しい。」と、龍馬。
大ショックのお龍。

龍馬が来たので喜ぶ人が多く、長州の奇兵隊の人々が集まり・・龍馬と二人だけで過ごしたいお龍は辛い。
けれど、ここは妻として耐えるお龍でした。その夜、庭で大宴会となり~その後、芸子のいる店へいってしまう龍馬を送りだすお龍。

でも、龍馬はちゃんと、「すぐに帰ってくる。風呂に一緒に入ろう。」と、言葉に一晩中、待ってるお龍。
しかし、龍馬は朝帰り・・ひたすらお龍に謝罪する龍馬。

そこへ三吉が、海が荒れてるので船が出せず、龍馬はもう1日、いると言われ喜ぶお龍。
子供たちと海へ出かけ、「子供を作ろうか・・」と、龍馬に「名前はわたしたちの”龍”と、文字をいれてほしい。」と、お龍。

土佐の後藤の家に向かう龍馬は、大殿・容堂は幕府を倒す気もなく、大政奉還の考えもないと知り、容堂に会わせて欲しいと言い出す。
「おまん、やる気か?」と、後藤にうなづく龍馬。

これで容堂に会い、大政奉還の道を説得する龍馬でしょうね。
木戸らには、容堂が大政奉還の考えがないことを知られ、どんなに龍馬がそれをいっても
「大殿・容堂にはその気はない!」と、指摘されてしまう龍馬でした。
だからここはまず、容堂を説得して、最新の銃で幕府を脅す・・と、方向でしょうか。

その前に薩摩、長州と土佐、これをひとつにまとめたい!と、龍馬の考えです。
バラバラでは、幕府に対抗出来ないことはよく理解してるから。

薩摩の大久保利通(及川光博)は、龍馬がすごく邪魔なような顔をしてるのが気になります。あの西郷でさえ、味方じゃないような気も。

「龍馬さんには味方はいないのですか?三吉さんは味方ですよね?」と、三吉に聞くお龍。
「龍馬さんは大好きです。しかし・・その前に私は長州の人間です。お龍さんは龍馬さんを支えてあげてください。」と、言葉で賢いお龍は気がついたでしょう。

「龍馬は孤独」と。
仲間は沢山いるけれど、敵が多い。そして藩の関係から、龍馬を支える心預けられる存在は少ないと、感じたと思います。
だからこそ、「私が・・」と、思うお龍でしょうね。

妻のお龍を抱きしめ「ありがとう」と、いう龍馬は寂しそうな気もしました。
土佐に向かう龍馬を送り出すお龍。
ふり返る龍馬は
「待っちょろよ。すんぐに戻ってくるき。」と、笑顔。

「龍馬とお龍の・・最後の別れじゃった・・」(弥太郎語り)

「龍馬暗殺まで・・あと・・二月・・」
(弥太郎語り)


ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年11月17日 11:26 ] カテゴリ:龍馬伝 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天