ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  流れ星 >  「流れ星」4話あらすじと感想

「流れ星」4話あらすじと感想

梨沙を演じる彩ちゃんは雰囲気も良くて自然体で可愛い。「僕の妻です!」と、言い切り守る健吾はステキです。このまま結ばれてほしい。コブクロの歌、最高にいいタイミングで流れますね。

「流れ星」10月18日~月曜日 21時~フジ
出演
竹野内豊、上戸彩、稲垣吾郎、北乃きい、松田翔太、杉本哲太、原田美枝子
主題歌「流星」コブクロ


4話 

健吾(竹野内豊)の母・母の和子(原田美枝子)に起こされる梨沙(上戸彩)は和子の食事を気に入っている。
病院に呼び出されたので行くことになる。
「検査は終わったのに・・どうしてかしらね。」と、和子。

水族館で働く健吾の所へ、妹マリア(北乃きい)の担当医・神谷凌(松田翔太)がくる。
「突然、すいません。別の方と婚約されてたんですね。写真を見ました。」と、神谷。

マリアが元の婚約者と親しかったので・・言い出せなかったと健吾。
「正直、不安なんです。婚約してた人と別れて・・別の人とすぐに婚約・・その人がドナーになるなんて・・まるで」と、神谷。
「まるで・・なんですか?」と、健吾。
「すみません。でも、このまま手術していいと思えないんです。」

梨沙はマリアのこと、婚約してたこともすべて知り、受け入れてくれたと、説明する健吾。
「ですので・・心配しないでください。」と、健吾に不安を感じる神谷。

病院
絵を描いてるマリアのそばに偶然、梨沙が来る。
梨沙のネイルのことで話が盛り上がり、親しく話す2人。

梨沙はマリアの顔を知らない?この子が健吾の妹ってまだ、知らなかったったのかしら。

病院
「じつは今朝、ご主人と会ってきました。マリアさんが、あなたのことを知らなかったみたいなんで・・ちょっと、心配になって。」と、神谷に驚く梨沙。

「マリアさんには・・お会いになったこともないのですか?」
「・・はい。ありません。」と、梨沙。
「何か・・特別な事情でもあるのですか?」
「いえ。結婚は最近になって決めたことなので・・まだ、会ってないだけなんです。」と、梨沙。

男と女のことだから、結婚もすぐに決まると梨沙。
「それとも、電撃婚だったら、ドナーになれないんですか?」と、梨沙。
「そんなに簡単にドナーになることを決めていいのですか?」
「・・・先生はマリアさんを助けたいと思わないんですか?大切な人が困ってるから、助けたいんです。」と、梨沙。

うまく答えましたね。マリアを助けたい!と、神谷と同じように梨沙も、大切な人のために助けたいと、この質問を切り抜けました。
神谷医師は、梨沙のことを怪しんでるもよう。あまりに早くにドナーになるとの決意を。


「ねえ。なんかあの医者、疑ってるみたいだけど・・」と、梨沙。
「うん。今朝、水族館にも来た。」と、健吾。
「まあ、適当に誤魔化しておいたよ。でもさぁ。いきなり結婚しました!って、連れていったらショック受けるだろうなあ・・あんたの妹。」と、梨沙。

梨沙・アパート
兄の修一(稲垣吾郎)が車で戻ると・・男たちが待っていた。
「返済、出来ないのか?」と、脅される修一は
「あ、ちゃんと返せるアテはありますから。」と、誤魔化す。

高価な車を購入した修一、また借金を作ってるもよう。
アテがあるとは、梨沙ではなくて健吾を脅すつもりかも。

スーパー
買い物する健吾と梨沙。
和子の好物を聞く梨沙は、カボチャの煮物が好きと知る。
ネイルに必要なグッズを健吾に選んでもらう。

「健吾、梨沙さんのこと、そろそろマリアに話さないとね。なんて話そう・・」と、和子。
「うん・・大丈夫。うまく話すから。」と健吾。


病院
看護師に
「婚約してたのにさあ・・別れて違う人と婚約なんてするのかな・・」と、聞く神谷。
「あるんじゃないですか~略奪婚とか。」と、いわれる。

水族館に来る修一は、健吾に会いに来るが・・早退で病院にいったと知る。
何とか、病院名を聞き出そうとする修一は悪賢い(>_<;)

病院
マリアにネイルを・・と、梨沙は来てネイルをしてあげる。
話ながら梨沙は
「私には家族はいない。あんたには無駄にイケメンな兄貴がいるんだろう?」と、笑う梨沙。

健吾とのことを知らず、2人は自然と親しくなっていくという。

そこへ健吾が来る。
「あ、どうも・・」と、知らないふりで挨拶をする梨沙と健吾。
「槇原梨沙です。」と、梨沙は慌てて部屋を出る。

「このネイル、キレイ~美奈子さんにも見せてあげたいな」と、マリア。

病院を出ようとする梨沙は、視線を感じてふり返る。
看護師から呼びとめられ「岡田さん・・」と、返事をする梨沙。
それを目撃している修一。

修一は看護師を呼びとめ、
「この病院に岡田健吾さんが、通院されてると思うんですけど・・あ、同じ水族館のものです。」と、質問を拒否される。

患者の秘密はタブーだから、教えてもらえない修一でした。でも、この吾郎ちゃん、すんごく怪しくて怖い~~~(笑)


「ごめんな・・妹だって知らなかったから・・」と、梨沙。
「いや、謝ることはないよ。俺だって言い出せなかったから・・」と、健吾。

「ありがとう。マリア・・嬉しそうだった。」と、健吾に
「あんた、ほんとにいい兄貴だな・・」と、泣きそうな梨沙。

病院で楽しそうな妹を見て嬉しかった健吾ですね。梨沙は同じ兄貴でも、自分の兄と、大違いの健吾の誠実さを感じ始めてると思います。

病院
入院中の沢村涼太(桐山照史)から、クシャミをしたマリアはマフラーをもらう。


涼太はマリアが好きなのね。でも、同じ病気で症状も悪いようなので危ないかも。

健吾の元の婚約者・相澤美奈子(板谷由夏)に電話するマリア。
「結婚式の準備、進んでる?」と、言葉に驚き何もいえず
「うん。進んでるよ。・・マリアちゃん。ごめんね・・」と、電話を切る美奈子。

健吾が話していないと知った美奈子です。でも、自分からも婚約破棄したことをいいだせない辛い立場でしょう。
美奈子の言葉の意味がわからないマリア。


外でノンアルコールのビールを飲む梨沙。
「そういえば・・この間、流れ星はクラゲみたいに消えてなくなるっていってたよね?」と、健吾。
「うん」
「海に潜ると、消えない流れ星に出会えるんだよ。」と、沖縄でダイブしたとき、小さな魚の群れのことを説明する健吾。

「いいなあ~めちゃくちゃ、願い事できるじゃん。」
「そうだね。」
「新婚旅行で連れてってくれる?」
「行ってみる?手術が終わったら・・」
「バレバレ・・本気で思ってないでしょ。」と、笑う梨沙。
「ほんと、芝居下手だよね。そんなんじゃ、神谷って医者騙せないよ。でも、サンキューね。こんなことでもなかったら、やり直せなかった。」と、梨沙。
健吾は修一のことを聞いて・・話始める梨沙。

借金を作り、ウソをついて「もう、関わりたくない。会うこともない。」と。ハッキリいう梨沙。
マリアに「全部、話せばいいじゃん。いい家族なんだから・・」と、梨沙。

病院
マリアを数日、退院させて欲しいと、神谷に頼む健吾は、梨沙と結婚したことを説明するという。

神谷は
「ひとつだけ、聞かせてください。ドナーになってもらうために結婚したわけじゃないですよね?」
「はい。」

納得する神谷。


食事をしていると、電話でマリアの外泊許可が出たと知る健吾。
まずは、家族3人で話したいので梨沙は一時、家をでることになる。

翌日
外泊許可が出たマリアは、神谷の夜勤明けを利用、高校に行って美術の作品を作り始める。
高校最後のコンクールに間に合わせたいとマリア。

家に戻るマリアは大喜び。

マリアが戻るので一時、家を出る梨沙は、修一を発見!慌てて連れ出し車に乗る。
その車を見た健吾は、自転車で追いかけるが・・見失ってしまう。


「今度はいくらだよ。」と、梨沙。
「岡田梨沙・・ゴロも良いよな。妹が結婚なんて寂しいよ。また、借りられるか?真面目そうだから、岡田さんは貯金してるかな?50万でいいから。」
「私が働けばいいんだろ。その代わり、あの家族に関わるな。」と、車から出る梨沙。

そこへ追いつく健吾。
梨沙の手をつかみ「行こう。」と、健吾を振り切り
「関係ないだろう。約束は守るから・・」と、梨沙は修一と行こうとする。

追いかけ、梨沙の手を再びつかみ
「もう、これ以上、彼女に関わらないでください。」と、修一にいう健吾。

「・・そう、言われても・・僕らは2人っきりの兄弟なんですから。」と、修一。
「梨沙はもう、僕の妻です。連れて帰ります。」と、キッパリいう健吾。

離れた場所
「芝居、うまくなったな。」と、梨沙と別れる健吾は・・ふり返り
「梨沙・・一緒に帰ろう・・」と、声をかける。驚く梨沙。

ここ、びっくりで感動・゚・(ノД`)・゚・。


状況が理解出来ないマリアに健吾は
「梨沙と結婚したんだ・・梨沙がドナーになってくれる。」
驚くマリア。
無言で聞いてる梨沙。

マリアはもう、移植でないと助からない段階に来ていて、家族も適合しなかったという健吾に動揺を隠せないマリア。

「お父さんとあの人が生きていたら・・助かったのかしら・・」と、つぶやく和子。
部屋に入り、1人泣いてるマリアに声をかけられない健吾。

翌日
病院まで送る健吾に
「お兄ちゃん・・わたし・・手術する。」と、マリアに安堵の健吾。

続く・・・

マリアが手術することを簡単に決意?と、思ったら予告では
「わたしはそんなことをしてまで生きたくない!」と、泣き叫んでました。そして、契約結婚のことが、同僚の川本たちにもバレるもよう。
自暴自棄のマリアのようです。

病室の窓、空いてたので飛び降りたのかと。
でも、予告で普通に登場だったのでそれはなさそうです。

手術しなければ、マリアは死んでしまうだろうし・・手術が成功すると、契約が成立となって、社会的には良くない気も。
先が読めないです。
手術前に、マリアの容態が急変・・間に合わずに死んでしまうのかもしれません。

和子のつぶやき「あの人」とは、マリアの本当の家族なのでは?
つまり、健吾とマリアは本当の兄弟じゃない~と、予想です。
続きが早く見たいですね。




ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年11月09日 13:09 ] カテゴリ:流れ星 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天