ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  フリーター、家を買う >  「フリーター、家を買う」1話あらすじと感想

「フリーター、家を買う」1話あらすじと感想

明るいドラマのようで途中から、母のうつ病が発症。これで人生をふり返る主人公・25才の誠治をニノが演じます。部屋で引きこもりゲームをする姿はそのままのニノのような気も^_^;
香里奈とは恋愛関係になるのかなあ?

フジ 火曜日夜9時~
出演
二宮和也、浅野温子、竹中直人、井川遥、香里奈

原作
有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎刊)
脚本
橋部敦子『不毛地帯』『Around40』『僕の生きる道』
主題歌
嵐「果てない空」
挿入歌
西野カナ「君って」


1話 視聴率 17.6%

武誠治(二宮和也)25才。
就職した会社の新人研修に納得いかず、上司との意見もあわず・・で会社を3ヶ月でやめてしまい、仕事を探すが見つからない。
バイトを始めても長続きせず・・結局、家にひきこもるようになる。
父・誠一ともケンカをしてしまい、食事も一緒にしないようになっている。

武寿美子(浅野温子)は専業主婦。
夫・誠一(竹中直人)は真面目で会社のために必死で働き続け、家のことはすべて妻に任せている。
プライドも高く不器用であり、人付き合いも下手なようす・・近所の人にも愛想ないタイプ。
うつ病になった妻を「心が弱い」と責める。
家は会社が買い上げた家に住み、月5万円の家賃で暮らしている。

永田亜矢子(井川遥)、誠治の姉。2年前、開業医に嫁ぐが、姑に子育てのことを指示され、悩む。
武家では、一番の発言力がある。母、弟思いの優しい姉。

西本幸子(坂口良子)。武家の隣人。
明るい表面とは違い、内面は陰険なタイプ。
自分たちは高いローンで家を購入、しかし武家は月5万円の家賃で嫉妬する。
誠治の父・誠一の高慢な態度に不満を感じ、母・寿美子をいじめの標的にしている近所のグループリーダー。

千葉真奈美(香里奈)
土木の設計が希望。
25才の体育会系の女子。現場では男性と一緒に働いている。

簡単に書くと、
「俺の人生、そこそこだと思った・・」はずがうまく行かない誠治。

会社を三ヶ月で辞めたので、次のバイト先もうまく見つからず。対人関係も煩わしく感じてしまい、部屋に引きこもりゲームな日々を送る。
そんな自分を注意する父とはケンカ。優しい母も煩わしく感じて、文句をいうように・・ある日、母がうつ病を発症。
慌てて仕事を探し、取りあえずの土木関係につく。

感想

フジのサイトにインタビューなどあるので、チェックするとわかりやすいでしょう。見守りたいドラマです。
原作があるのでラストを知ってる人も多いでしょうね。

ずっと、ぐうたらな生活を続けて、母の優しさにも甘えていた誠治。
この誠治が成長して、隣人のいじめで苦しむ母のために、家を買って引っ越すのかな?と、いう感じです。

母の寿美子は本当に優しく明るい。
その明るさが妙な感じだったけど、うつ病だったんですね。すでに・・。誰もその母の変化に気がつかず。重症になってしまったのでした。
何度も、母のサインがあったのにです。
まあ、そこがドラマでもあるのだろうけど。

前半、誠治のノンキな雰囲気、「まあ、そこそこでいいや~」と、軽い雰囲気がニノ本人とも思えて^_^;
キャストも似合ってて良かったです。

懐かしい浅野温子がフジに戻ってきた!と、いう感じもあり、母親役なのも時を感じます。
竹中直人が厳しく頑固、真面目な父の印象にぴったり。
子供のこと、家のこともすべてを妻に任せ、自分は稼ぐために「働く」のみの人生、そんな様子も言葉から伝わります。
こういう会社のために働くタイプは、定年後にうつになりそうな気も。

父・誠一に
「お前は自分で ”あんな会社、俺からやめてやった” と思ってるだろうが、本当はお前がふるいにかけられ、落とされたんだ!」と、怒られ不安を隠しながら、バイトを探す誠治。
それでも、条件を崩さないので見つからないバイト。
「俺の価値を、理解してくれる会社が絶対、あるはず。」と、信じる誠治でした。

甘い、ノンキだな~と、思いながらも今はこんな人が多いのかな・・とも。
誰だって誠一のように、生活のため「生きるために」働いていてそれは理不尽でも、我慢していると思います。
誠治のように、すぐに辞めてしまいたい気持ちもわかるけど・・

微妙なのが、誠治があのまま理不尽な上司に付き合わされ、会社を辞めないと、今度は誠治の方が、うつ病になってもおかしくないな~とも、思いました。
それだけ、あの上司の行動は納得出来ないですから。
難しいですね。

うつ病の母・寿美子が可哀想でした。
私も同じうつ病だったのでひどい時はあんなだったのかも・・と、思って視聴してました。
治った今、寿美子、誠治たちにも幸せになって無事、病気を乗り越えて欲しいと思います。

母の寿美子のうつ病、これは何度もサインが出てたと思います。
笑顔も不自然、頑張ってキチンと家事をこなし、
「何、食べたい?好きなモノを作るわ。」と、息子の誠治にいうけど。
確かに何度も、聞かれても答えに困るのもわかる。
でも、病気になった寿美子には決められない、決めることが負担だった食事のメニューでしょう。

隣人の西本幸子(坂口良子)はいかにも、近所のうるさいおばさん~みたいな感じ。何でも、近所のことを把握しないと気が済まない雰囲気。
寿美子のゴミ出しを、予告では嫌がらせしてました。
きっと、チクチクと虐めているの隣人でしょうけど、想像するに隣人のいじめは、病気のきっかけであり、根本は夫の誠治が原因だと思います。

すべてを妻に任せているよう、家では自分が一番偉い!的な態度がもう、モラハラにも見えました。
あんな夫じゃ、寿美子は肩身が狭いと思います。

誠治のことを「お前のしつけがなっていないからだ!」と、いったり・・うつ病の重症になった妻の姿
「ごめんなさい・・ごめんなさい・・ごめんなさい・・今日も死ねませんでした・・」と、つぶやき続けるその姿を見ても
「あんなザマになってみっともない」と、感覚です。
これじゃ、治る病気も治らないかな~と、今後はどう、誠一も変化するのかを見届けたいです。

すでに誠治は母の病気を知り、慌てて家にもお金を入れようと、自分のひきこもり生活を修正しようと、土木の仕事を始めたのが救いです。
きっと、優しい誠治だろうから、今後は母も支えて成長するのでしょう。

姉の永田亜矢子(井川遥)は、出来ちゃった結婚で開業医の妻。
姑との対立で悩んでるもよう。

医者の妻の自覚もないといわれてたので・・もしかすると離婚してしまうかも?
まだ、子供が小さいので・・実家の母の病気を知っても、支えるのは難しそう。
本当は医者から、入院をすすめられたほどの状態。
これを薬だけで、治すには時間かかると思いますね。

誠治は今までずっと、母に守られ支えられてきたことを理解してるので。
これで成長して母を支えるようになり、家族もまとまって幸せになると予想です。若いうちはまだ、先を考えることも見えないことばかり。
失敗も多いと思います。がんばれ、誠治!


フリーター、家を買う。

フリーター、家を買う

価格:1,470円(税込、送料別)




ランキングに参加中です。応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年10月24日 20:32 ] カテゴリ:フリーター、家を買う | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天