ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  デスパレートな妻たち5 >  「デスパレートな妻たち 5」17話 「不純な動機」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「デスパレートな妻たち 5」17話 「不純な動機」

お葬式で喜びを隠せないギャビーは可愛い。カルロスもまさかの昇進。スーザンはいつもドジなのに~今回は良い展開でした。デーブの苦しみを知ったイーディは優しくなりましたね。不純な動機が一致してるリネットとギャビーが面白かった。

デスパレートな妻たち 5」BS2 4/7~(水)午後11時00分~全24話
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加


17話  The Story of Lucy and Jessie

マイクの記事、あれですべてデーブの苛立ちが見えるようでした。

マイク、2人死亡の事故が不起訴になったんですね。だから、マイクを恨むデーブ。これをまだ、知らないイーディ。

色々と、情報を調べるけれどまだ「マイクとの事故」と、知りません。
でも、デーブの妻と娘が、事故で亡くなったことを知ったイーディ。

デーブに
「子供は欲しくない?娘は私の夢なの・・・ブロンドの髪の毛の子・・」と、イーディに言葉が出ないデーブ。
「子供は・・いらない。友人で娘が事故で亡くなり・・体の一部をなくしたといってた。もう、彼はひどく落ち込み・・その後の人生を・・娘の成長を想像しながら生きてるほどだだった・・」と、友人のこととして話すデーブ。

それほど、デーブが傷つき悲しんでることを知ったイーディが、キャンプに向かうデーブに
「気を付けてね。私にはあなたしかいないのよ・・」と、デーブに抱き付くのが印象に残りました。
たとえ、デーブが犯罪を犯してもきっと、デーブを思うイーディでしょうね。
もう、すごくデーブを愛してる・・と、シーンでした。

オーソンの盗癖は治らず、困ったブリーは病院へ( ̄ェ ̄;)

「夫婦のカウンセリングから始めますか?」と、医師にブリーは
「私は病気じゃないわ。この人を治して!」と、出て行ってしまう。
オーソンはそんなブリーをみて
「あの怒りを理解できますか?あれは自分の思うようにいかない怒りなんだ・・」と、寂しそうなオーソン。

オーソンは「ブリーが僕を去勢しようとしてる」と、言葉で抑えつけられてる感じなんでしょうね。本当は不満が多いオーソンだから、我慢してるうちに病気になってしまった。
それを理解できず、オーソンを責めるだけのブリー。だから、いずれ離婚になるのかも・・2人の関係、危ないですね。

オーソンの盗んだ品物を、ブリーがそっと、各家庭にこっそりと、返すシーンは楽しかった。
そのブリーが目撃したのはまた、オーソンがリーたちの家から、マグカップを盗んでる所。これでキレたブリーでしょうね。
まず、オーソンがなぜ?と、考えずに「治して」と、これを命令するブリー。

リネットの再就職も可笑しかった。
面接を6個も受けて何も、連絡が来ない現実。再就職をするには「年を取りすぎた」と、実感するリネットは焦る。

カルロスが、ブラッドリーが殺されたあと、彼の後釜、社長になれたのを喜ぶギャビー。
そんなギャビーに就職を頼むリネット。

でも、ギャビーはなぜか、いい顔をしない。仕事が出来るリネットを、信用してないのかな~自分を信頼してくれないので・・かなり、ショックのリネットはあきらめて、違う仕事をゲットする。
年俸8万ドル!と、良い仕事だけど・・54才と、うその年に見られてショックのリネット。

カルロスの家に新しい部下を招待、これが「カルロスの元カノ!」と、知ったギャビーは怒って反対する。仕事は出来るルーシー。

でも、ギャビーにしたら昔の彼女だし、「一緒に暮らして寝たこともある」と、女性と働くのは気になる、心配である。
そしたら、そのルーシーは思いきり太ってて(笑)

安心するギャビーだけど、太ったわけじゃなくて・・ルーシーは昔から、あの体型と知り、心配のギャビーは・・・リネットを雇うことを決める。

すでに良い仕事が決まり、安堵のリネット。
ギャビーは
「やはり、あなたに仕事を任せたいの。」と、ウソ。本当はカルロスとルーシーの様子を探るスパイが必要なの(笑)

仕事は決まったリネットは、ハッタリで「今の仕事は年俸10万ドルなの。」と、ウソ。
それでも、スパイが欲しいギャビーはリネットを雇うことになる。

カルロス会社
ルーシーとカルロスの会話を聞いて、2人は過去に一緒に暮らしてたことを知るリネットは驚く。
「でも、出来た奧さんよね。普通は元カノを雇わないわ。お目付役でもつけるでしょ。」と、言葉の意味を理解するリネット。

ギャビーは「どうだった?初出勤、ルーシーは良い上司だったの?」と、リネットに聞いてくる。
これをスルーするリネットに怒るギャビー。すでにバレてると教えるリネット。

お互い文句・・
「人を利用するなんて!」と、リネット。
「よく言うわ。年俸ふっかけておいて。」
「あれ、なんでバレたの?」
「あなたとポーカー、9年やってるからね。ハッタリかどうかくらいはわかる。」と、ギャビー。

結局・・
「どっちも、ちゃっかり屋だから。」と・・話し合い。

「問題はまだ、友達かってことよね?」
「年俸ってそのまま?」と、リネット。
「スパイでいてくれる?」と、ギャビー。
握手する2人なんだわ~♪ いいシーンで面白かった。頭脳派の2人だものね。計算高い2人のやり取り、最高でした(*^^*)

ブラッドリーが殺されたこと、軽くスルーでそのまま、「カルロスを解雇する」と、ブラッドリーだったけど・・その8時間後に殺されてしまい、誰もこれを知らない。何も知らないボスは、カルロスを社長にするのよ。
ラッキー♪って感じのギャビーでした。
忙しいけど、社長ならセレブ生活が戻るギャビーですもんね。

スーザンは、ジェシー、美術の教師の助手をしてるけど、このジェシーがとても厳しくて・・生徒たちが名前を覚える前に助手はクビになるくらい。
査定を良くしてもらおうと、ゴマスリで家に招待・・ワインを飲んで、女同士~楽しい時間を過ごす。

ジェシーをほめるスーザン
「イケイケバキューン♪ 勿体ないわ。恋愛をするべきよ。」に「その気」になるジェシーはレズビアンだった。
でも、ギャビーたちに相談、ハッキリと自分は「違う、女性に興味はないの。」と、断るスーザン。

それに傷つくジェシー。
「自分から行く事はなかった。いつも待っている恋愛だったから、嬉しかった。」と、スーザンの褒め言葉を誤解したの。

そんな彼女にスーザンは
「私はずっと、恋愛の対象を求めてきたけど・・やっぱり・・あなたと同じ1人。
私は1人だけど、友達がいるから寂しくはない。恋愛は・・出来ずに終わる人もいる。私ももう、2度と巡り会えないかもしれない。
でも、友達はいつもそばにいてくれて・・・それですごく救われる。だから、その役を私にやらせてくれない・・?」と、スーザンでした。

これに感激のジェシー。スーザンと恋愛は出来ないけれど、友達になろうと言葉でした。
すごくいいスーザンでしたね~珍しく(笑)

このジェシー役はゲストの女優、映画「危険な関係」「ライアー ライアー」のスウージー・カーツでした。

デーブはキャンプを楽しみにしてて・・でも、キャサリンが忙しいので、行かれないといってくる。これに
「残念だ。仲良くなりたい。君とつきあってから、マイクはすごく変わった。きっと君を失ったらマイクは地獄だろう。」と、言葉に喜ぶキャサリンは、
「キャンプに行くわ。」と、言い出す。

マイクと付き合って良くなった・・と、言われたら自分の影響で良くなった?と、信じる女心を利用するデーブですね。
うまく信じさせるのがうまい。
3人でキャンプって、すごく不自然だと思うわーー。予告ではキャサリンが撃たれたような・・

デスパ楽しい~次回は、キャンプに行くデーブとマイク、キャサリンが心配ですね。これを止められるのはイーディだけかも。
早くあのFAXを送らないと!見れば、とめるイーディでしょう。

ブリーも夫婦カウンセリングが必要だと、気がつかないのかしらーー。前夫も確か、カウンセリングしてましたよね。
ギャビーはセレブに戻り~どんどん、キレイになってます♪


CREA (クレア) 2010年 08月号 [雑誌]
CREA (クレア) 2010年 08月号 [雑誌]
おすすめ平均
stars楽しめました!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ  テレビドラマランキング

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年07月29日 17:33 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち5 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。