ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  龍馬伝 >  「龍馬伝」26話 せつない以蔵 あらすじと感想

「龍馬伝」26話 せつない以蔵 あらすじと感想

弥太郎のお父さん、初めてまともな意見をいった気がしました。やはり、以蔵がかわいそう。そしてストーリー展開はとても遅かったので次回に期待です。

「龍馬伝」NHK 大河ドラマ
坂本龍馬   福山雅治
岩崎弥太郎  香川照之
武市半平太  大森南朋
坂本乙女   寺島しのぶ
吉田東洋   田中泯
岡田以蔵   佐藤健 
勝海舟    武田鉄矢
西郷隆盛   高橋克美

第26回「西郷吉之助」 視聴率 17.9%

神戸の海軍操練所、ここが潰されてしまい解散となるシーンはウルウルでした。
武田鉄矢はやはり、先生のように演説するシーン得意ですね。
龍馬のように泣けてしまいました。

「君たちはわたしの希望だ。」

勝先生、自分は年を取りすぎてる・・って言ってたけど、あの段階では何歳だったんでしょ。
もう、咸臨丸でアメリカにいったような無茶をしないで「若者を育てる」と、言葉でした。

脱藩してる龍馬のことを西郷に頼んだのですね。でも、西郷は何よりも「薩摩が大事」と、考える人であり行くかどうしようか「坂本さん次第」と、いわれ悩む龍馬でした。

「わたしは日本人の味方です。」と、龍馬が正しいと思うなあ。
異国が入って来てるあの状況、同じ日本人同士が殺し合いをしてる場合じゃないと。

西郷隆盛と初めてあう龍馬。
龍馬が最初、女性の話題を持ってきたのは「雰囲気を和ますため」と、分かってたけど、お龍の存在をだして「あの戦で都から焼け出された」と、西郷に話をもっていくあたり、さすが!って流れでした。
だから、よけいに龍馬がステキに見えてしまいます^_^;

愛想ないけれど、家族には笑顔のお龍が気になると龍馬。今度の恋の行方も気になります。

龍馬に「長州征伐をやめてください。」と、言われて驚く西郷だったけど。
何か、龍馬のことで感じたのか・・幕府にこれをやめる提案。
幕府も、お金がかかる戦を薩摩なしではできない。
だから、フランスに頼み込み~お金を借りて軍を作ろうと幕府のようでした。
うーん、あそこでフランスに借りてしまうと、あとで大変なことになるでしょうね。

気になる以蔵です。
弥太郎の役目は重すぎて・・これを家族にいうのはちょっと、驚きでした。
でも家に持ち帰ったら、誰かに饅頭をみられてしまう・・岩崎家としては、みんながこれを知ることになって。

父に毒入りまんじゅうを取られ、事情を説明するのも辛そうな弥太郎でした。
でも、弥太郎・父は「食わせてやれ。」って。
毒入りまんじゅうと、知ってたのに受け取ったことは「武市の気持ち」を理解してるからと。
自分たちは家でノンビリ生きてるから、武市や以蔵の苦しみはわからない。「楽にしてやれ。」と、父の言葉には驚きと切ない想いでした。

そして以蔵に毒入り饅頭を「武市先生が・・?」と、あの瞬間、すでに以蔵はわかってたと思います。
弥太郎も渡す手がブルブルと震えてたし。

でも、弥太郎は自分で渡しておいて・・食べようとした以蔵から、饅頭を取り上げて捨ててしまうんです。
以蔵は声も出ないのに「弥太郎~弥太郎~」って、饅頭をほしいと心の叫びに胸が痛かったです。

以蔵はもう、わかってたから、欲しがってたのも切なかったです。
だから、「自分で食べるんじゃ・・」と、以蔵が切なかった。「お前のせいじゃない」と、意味での言葉。
「もう、自分で舌を噛み切る力もない・・」と、以蔵が(涙)
以蔵も「武市先生が?」と、思いを理解・・そして自分も死にたいと思いでしょう。

武市も「以蔵が生きてる?」と、驚いてたので・・「楽にしてやりたい。」と、気持ちは純粋なものだと思うから、弥太郎の立場は苦しいけれど、食べさせてあげかたかったです。

あんな拷問じゃ、死んで楽になりたいと思うもの。
自分で死ねない・・と、つぶやく以蔵はかわいそうです。

ただ、今回は以蔵の件もそのまま・・龍馬の決断もそのまま。
龍馬が西郷吉之助さんに会った!と、これだけだったような^^;

内容、引っ張りすぎな印象ですねーーまあ、これから先が長いから、仕方ないのだろうけど。

西郷隆盛役は、高橋克美さんです。
小松帯刀の登場ですね~初めて見る俳優、滝藤賢一さんです。正直、瑛太さんのイメージあるので・・馴染みにくいかな。
土佐弁も難しいけれど、薩摩弁もちょっと、聞き取りにくかったです。

今週の容堂、追い詰められた・・と、あったけどあのシーンだけだと、ただのアル中みたいな^^;
予告では、龍馬が「吉田東洋さまを斬ったのはお前だ!」と、気になる言葉でした。あれは誰をいってる?





ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ  テレビドラマランキング

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年06月28日 17:37 ] カテゴリ:龍馬伝 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天