ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  デスパレートな妻たち5 >  「デスパレートな妻たち 5」6話「禁断の恋」あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「デスパレートな妻たち 5」6話「禁断の恋」あらすじ

今回はまたも女の友情、キャサリンとブリーがステキでした。リネットはトムの浮気を心配・・誤解してしまいます。まさかの息子が!と、次回も楽しみ。デーブの兄は刑務所で・・マイクと?デス妻おすすめ~




6話「禁断の恋」 There’s Always A Woman

ギャビー!もう、爆笑でした。ゴッドハンドのカルロスのマッサージ。
これでセレブのバージニアは大満足(絶頂)。バリコレを見に行くバージニアは2ヶ月間、ヨーロッパへ旅行~カルロスを専属のマッサージで同行させたいと希望。金額は1ヶ月で5万ドル。
これに大喜びだったギャビー・・・でも、カルロスのマッサージで?と、知り激怒。

これをうまく事情説明するバージニアは、ギャビーに自分のスタイリストになってほしい・・ギャラは洋服でと。
子供たちも一緒につれて行こうと甘い言葉。
これ、一緒に行ったら~いなくなるギャビーだと思うので・・問題起きて行かないのかな。

禁断の恋~と、タイトルだけど、この回はキャサリンの恋も含んでるのかも。だって寂しい人生、「2年もご無沙汰」ってキャサリンに、オーソンの友人を紹介するブリーだから。
(ケータリングの仕事を頼むスティーブ)
でも、本当の「禁断の恋」は、ポーターのことでしょう。

このオーソン、すごく仕事をバリバリやって~もう、キャサリンの仕事がなくなるくらい。
これで独り身の彼女の前、ラブラブなシーン(ブリー、オーソン)を見たら・・寂しいキャサリンですよね。で、オーソンの友人を紹介するという。
最初は拒否してたキャサリン、でも携帯の動画を見てすぐ喜んで。なんと!会ったその夜に寝てしまった^^;

これを知ったブリーは驚くのだけど・・もっと、驚くことが!
このキャサリンに紹介した男性スティーブは、ブリーが不安を感じるといけないので・・オーソンはゲイを紹介したのでした(笑)

しかも、外科医なのだけど・・知り合ったのは刑務所。これに驚くブリーは
「やだ?何したの?人殺し?それともレイプ魔?」って聞く。
「いや、そんな酷いことはしていない。ただ、臓器売買なんだ。」って(笑)
外科医だから、亡くなった人の臓器をヤミルートに流してたという。驚いたキャサリンの言葉は
「すい臓泥棒」って^^;

ブリーのことは「知らなかったこと」として怒っていないけど、すぐに寝てしまった自分を反省するキャサリン。
恋したキャサリン、すご~く可愛い女性でした。

「ゲイだった・・」と、オーソンにブリーは「やめて笑えない」っていうのだけど、これが口をもごもごさせていうのです。これは見ないとわからない面白さですねー
オーソンもステキです♪

なぜ、男性を紹介したのか・・は。
キャサリンは、夫も恋人もいない・・これで仕事もオーソンに取られたら、立場もない。寂しい人生になってしまう。これを「もうおばあちゃん。ダニエルの所にやっやかいになるわ。」って自分をいうの。
でも、ブリーはそんな彼女に
「行かないで。あなたが行ったら私は寂しい。うまく感情表現出来ないけど、あなたを兄弟だと思ってる。同性同士の兄弟ってケンカばかりでしょ。」って。

これに感動するキャサリンは「もう、行かない。」と、ウィステリア通りに残ることをいう。ブリーの気持ちに感謝するキャサリン。
ここ、あんなにケンカしてたのに~本当は友情以上に、親しくなってるブリーたちを感じて嬉しかったです。
で、紹介したのがオーソンの刑務所で知り合った臓器売買のスティーブ(笑)

スーザンはジャクソンとやり直す・・これだけの展開だったけど~言葉の遊び、違うペンキ屋さんとの会話が楽しかったです。

親父バンドに熱中するトムは、息子ポーターの親友母がやってる不動産から、ガレージを借りてそこで練習することになる。これを「浮気?」と、驚くリネット。
このリネットに助言したのがゲイの1人。

中古のソファまで用意、中で寝れるようにガレージを居心地よくしたから、心配になったリネットは、帰りの遅いトムを見に行くと・・練習といったのはウソ。
1人でガレージでゲームしてた!これをショックで怒るリネット。あやまるトムだったけど・・じつはコンドームの袋を靴で踏んで隠してた。
トムが?と、思ったら~使用してたのは息子のポーター。これを知ったトムはポーターを問い詰める・・「同級生」と、ウソをつくポーター。
事実はなんと!自分の親友の母だった。つまり~トムがガレージを借りた時の不動産の女性。

親父バンドにカルロスまで参加してたのはびっくり。
担当はタンバリン♪

マイクに必要にせまる様子のデーブでした。狙いはやはりマイク?デーブの兄は薬にはまり~刑務所へ。そこで殺された。相手は正当防衛で普通に今は暮らしてる。
きっと、これがマイクなのだと思います。

マクラスキーさんは、入院中~妹ロベルタを呼び出し、退院したら妹の家にいくという。これはデーブを安心させるため。携帯会社に勤める妹に、デーブの通信記録を調べさせるマクラスキーさん。
この妹がすごいキャラで~タバコに酒!ヒョウ柄を着てる派手なおばあさん^_^;

マイクが新しい恋人が出来たようで~それは誰なのかわからない。・・キャサリン?夜、遅くに会っていたから。あのまま・・恋愛がうまく行かない同士~話があったのかも。

この世に跋扈する危険な女たち・・(ポーターの親友母・相手)恋をして・・後先考えずに盲目的に突っ走る女。
信頼を・・裏切られて怒りに身を震わせる妻(リネット)。欲しいモノを手に入れるために・・・巧妙にワナを仕掛ける肉食獣のような女(バージニア)・・
こうゆう危険な生き物と、運悪く鉢合わせしてしまったら・・・安全第一で反対方向に逃げるしかない。(マクラスキーさん)

リネットは家を出ていくのかも。そして、セレブなバージニアはカルロスのマッサージをどう、するつもりなのか。マッサージだけではなさそう。
マクラスキーさんの妹の調べで、デーブは精神病院の先生と電話してる事実がわかる。
あ~早く続きが見たいです(*^^)v
毎週、最終回まで書きます。すぐには書けないですけど、4日~くらい遅れてUPします。カテゴリを見てください。

海外ドラマSpecial 2010[夏]号 (日経BPムック)海外ドラマSpecial 2010[夏]号 (日経BPムック)
日経エンタテインメント!

日経BP社 2010-04-27
売り上げランキング : 2313
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年05月16日 11:02 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち5 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。