ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  デスパレートな妻たち5 >  「デスパレートな妻たち 5」1話「時の激流」あらすじ

「デスパレートな妻たち 5」1話「時の激流」あらすじ

やっぱり、デスパ面白いです~最高!アメリカンジョークも懐かしいですね。ギャビーの変化、まさかのスーザンの過去でした。怪しいのがイーディの夫ですね。長いし完全にネタバレで~す。

デスパレートな妻たち 5」BS2 4/7~(水)午後11時00分~全24話 シーズン5
キャスト(吹き替え・声)
スーザン・メイヤー     テリー・ハッチャー   萬田久子
ブリー・バン・デ・カンプ  マーシア・クロス    渡辺美佐
リネット・スカーボ     フェリシティ・ハフマン 唐沢潤
ガブリエル・ソルス     エヴァ・ロンゴリア   日野由利加

1話「時の激流」You’re Gonna Love Tomorrow 

5年後のウィステリア通り。スーザンは息子MJと暮らしているが、夫マイクの姿はない。ガブリエルは娘2人に振り回されてオシャレとは縁遠い生活。リネッ トは高校生になった双子の息子に頭を悩ませていた。ブリーはキャサリンと始めたケータリング業が成功し、料理本の発売を控えて大忙し。ひとりで脚光を浴び るブリーにキャサリンは不満げだ。
そんななかイーディがウィステリア通りに戻ってくる。デーブという名の夫とともに…。

スーザンは、病院でMJを生んだ同じ日、隣ではライラ・ダッシュが子供を生み、同じ街ですれ違っていた。数年後・・・ある夜、2人はついに衝撃的な出会いとなり・・車の事故だった。

いつか、自分に問いかける日がやってくる。あの時代はどこにいったのか・・
(幼い双子のプレストンたちが、大きな少年となって)
理想の主婦だったブリーが、想定外のキャリアウーマンに。
子育てで太ったギャビーは、娘・ホアニータのためにプリンセスドレスを買いにくるが・・サイズがなくて。肥満といわれて怒るギャビー。

本を出すブリーは写真撮影で苦労する。うるさいカメラマン。
アンドリューはマネージャーのように仕事をしている。出版する本に、キャサリンへのメッセージを載せるとブリー。不満なキャサリン。

リネットの店では、双子のプレストンたちがカジノで大騒ぎ。驚くリネット。
お酒を飲んでポーカー。怒るリネットはダンスパーティを禁止する。

塗装工のジャクソンとエッチ後のスーザンは、ジャクソンを追い出す。4ヶ月の付き合いなのに、泊めないスーザンに寂しいジャクソン。
「気持ちの整理がつかないから、今の関係が精一杯なの。」と、スーザン。

イーディ夫のデーブ。元の家に住んでる老人に大金を渡し、ムリヤリ追い出す。
ウィステリア通りに戻って来たイーディと、結婚したデーブ。翌日、イーディは自分が戻ってきたことをみんなに知らせる。

ヒョウ柄の水着姿で洗車、驚くリネットはみんなを呼び出す。登場するギャビー、ブリー、スーザン・・・
「イーディ、本当にあなた?」と、スーザン。
「この年でこのナイスバディ!私しかいないじゃない。」と、イーディ。
「私今、亭主持ちだから。」と、イーディ。
「ほんと?誰のご亭主?」と、スーザン(笑)

部屋の中、みんなで話~夫のデーブを紹介するイーディは、ギャビーの大きな変化を指摘する。着てるものも髪型も・・と、イーディ。
「カルロスには見えなくても、あたしたちは見えてる。」と、イーディ。
「2人生んで・・・」と、ギャビー。イーディの言葉に固まるリネットたち。
このギャビー、すごい座り方でびっくり(゚д゚)!

芽キャベツが苦手なホアニータのため、チーズをてんこ盛りするカルロス。
呆れるギャビーは
「あの子を抱っこしてみて。あなたのDNAを考えると望み薄いわ。ソリス家の家族アルバムお持ちしましょうか?トドの群れがポーズとってるみたい。」と、太ってることをいう。
「ちょっと、プクプクしてるだけさ。うちの親戚はお前のガリガリな酔っぱらい集団じゃない。」と、のんきなカルロス。
「あたしはうちの子が、肥満気味だといってるだけ。早めに認めた方がいいわ。と、ギャビー。
「まだ4歳だぞ。」と、カルロスに呆れるギャビー。

トムは、まっ赤な新車のお手入れ中~リネットが必死に、双子たちのことを愚痴るが、ろくに聞いていないトム。リネットが車に触れた部分を、必死にふきとるトムは、車が子供と言われてしまう。
父親から、双子たちにガツン!と、注意して欲しいとリネット。
「ボクに任せて。」と、トムはプレストンたちと楽しくおしゃべり・・怒るリネット。「自分たちでカジノを開くのは独創的だろう?」と、トムに呆れるリネット。
マクラスキーさんの車を盗んで乗り回してたプレストンたち。

プレストン、ポーターのすることを「憧れ」として「カッコイイイ」と、思ってるトム。学校で人気?の双子のもよう。
「高校時代、いけてなかったトムくんは、どら息子たちのやんちゃに乗っかって、スリル味わってるのね。」と、皮肉のリネット。
「君、騒ぎすぎ。あいつらハメ外してるけど、ボクは信用してる。」と、ダンスパーティ行きを許可、これに驚き反対するリネット。

ホアニータはプリンセスパーティへ・・。特大ケーキを半分も食べてしまう。
ギャビーは、他の母親たちの会話を聞いてしまう。
「ギャビーってダメといえない母親ね。」と、太った娘ホアニータは、ギャビーが「食べてはダメ」と、注意しなかったから太ったのだという。これを聞いてギャビーは、ホアニータに運動させることを決意する。

走ることをホアニータに提案、拒否するホアニータ・・・ギャビーは車で
「ゲームしよう。商品はお人形だよ。」と、ホアニータに車を追いかけさせ、車を少しずつ、走らせるギャビー。走るホアニータだったが、疲れてバスに乗ってしまう。慌ててバスを追いかけるギャビー。

スーザンが買い物から戻ると、壁を塗ってる塗装工のジャクソンに誘われる。
明るい昼間、ドアに鍵もかけず・・壁の塗り替えに4ヶ月もかかっている。(スーザンといちゃいちゃしてるから)
ズボンを脱いでスーザンに近づくジャクソン。スーザンも笑顔で迎える・・・と、キスしてると突然、リネットが夫の愚痴をいいに入ってくる。

慌てるスーザン。
「やだ、うそ!壁の塗り替え、まだなの?」と、ジャクソンはいない。
ジャクソンは窓から庭に逃げて、スーザンがズボンを投げ捨てる。パンツ1枚の姿、自分のズボンを慌ててつかむジャクソン・・・を、見て携帯で写メを撮る隣のゲイカップルのリー(笑)

スーザンはジャクソンに「新しいルール、エッチは寝室限定」と、時間も指定する。驚くジャクソンに「友達に知られたくない」と、スーザン。
「俺、日陰の身じゃもたない。もっと、一緒にいたい。」と、ジャクソンにあやまるスーザン。

キャサリンはブリーに文句。
出来上がった本の中のレシピ・・キャサリンの名前が出ていないとクレーム。2人で作ったレシピとキャサリンにブリーは、「アレンジしてます。」と、いう。
作れないレシピもあると指摘するキャサリン。ブリーは
「目立ちたがり屋のあなたに、作らせてあげただけ。」と、キャサリンを怒らせてしまう。
糸アメ細工飾りは、「自分で出来ないわけじゃない!」と、ブリー。本の2ページ目には名前「友人・・キャサリンに送る・・」と、書いてあると意見のブリー。

リネットは双子たちに
「私は外出禁止にしようと思ったけど、お父さんにそれは厳しすぎると言われてね~」と、話し合って、今夜のダンスパーティを許可!と、リネットに大喜びの双子たち。
「それも、お父さんの車で♪」と、リネットの言葉に驚愕のトム!
「ま、待って。今なんて?」と、焦るトムにリネットは
「いいでしょう。2人を信用してるんだから。」と、車の鍵を渡す。何もいえないトム(笑)
「イケてる息子たちをママの車なんて。」と、リネットに焦りいうトム。
「これだけは守れよ。泥のついた靴で乗るなよ。」
喜び大騒ぎのプレストンたち^^;

ブリーの家にTV局の撮影がくる。緊張でインタビューに答えるブリー。
司会者に笑顔で挨拶、ブリーをほめるキャサリンは・・手首をひねったふりをする。(撮影中)
ブリーが、作ったことがない糸アメ細工の加工をブリーがするハメに・・大失敗のブリーをほくそ笑みながら、見守るキャサリン。結果、大失敗で撮影はやり直しとなるが、大恥をかいてしまうブリー。キャサリンを怒らせた罰ね(笑)

カルロスは
「体重が重いからって、自分を卑下するような子にしたくない。」と。
「あたしはあの子を守りたいの。まだ、あの子は知らないけど、女が若くてきれいなのはほんの一瞬ですぐ、どっかいってしまう。気づくとブクブクの所帯じみたオバサンで、自分の変わりようにもう、びっくり・・ほんとにそうなんだから。
あなたには見えないのが救いかも・・この5年、子供を2人生んでエステもジムも行く時間ないわ。劣化しまくりよ・・イーディなんてこの間、一瞬あたしのこと、わからなかったみたいだった・・」と、泣き出すギャビーにカルロスは
「な、いいか?君の顔を1番知ってるのは俺だ。キスするたびに見えてる。5年たっても、50年たってもその美しさは変わらない。わかった?」と、泣いてるギャビーにキスするカルロス(*^^*)

トムとリネットは門限を30分、すぎてるプレストンたちを玄関前で待つ。
「あの車はあなたの子供。結婚記念日に1日、ネットでギアシフトノブを探してたわね。あの日は最悪だったわ。私にもそれくらい情熱持てるものがあれば良いのだけど・・・」と、リネット。トムは車の心配ばかり^_^;

「いいから聞いて。大事な話よ。小さいころのやり過ぎ行為にはこう言えた。”大丈夫よ。まだ小さいからよ。いずれわかるって” でもトム、あの子たちもう、16でまだ、わかってない。親元にいる間に分別つけさせるには、親である私たちが、足並み揃えないと、絶対にむり。」と、妻の言葉を真剣に聞く夫のトム。

双子たちが、陽気に帰ってくる。
真剣に遅刻した子供たちに「ルールを破ったら罰を与える。1ヶ月、外出禁止だ。」と、トムに子供たちは
「あり得ねえーーーっ。パパが心配してたのは、お宝の車だろ?」
「そう、思うか?」と、トムは車のサイドミラーを蹴飛ばし壊す。驚くリネット。
父の真剣さに驚き家に入る子供たち(プレストン、ポーター)
夫のトムに感謝するリネット、トムは「ミラーに傷があって。新しいの、注文ずみ。」と、リネットに微笑む♪

イーディの歓迎会?リネットたちの店で開かれる。
マクラスキーさんを夫のデーブに紹介するイーディ。
「マクラスキーさん、まだ、生きてたんだ!」と、イーディ。ステージで歌うオーソン。

スーザンは、塗装工のジャクソンが飲んでるのに気がつき、慌てて帰るようにいう。
イーディは大きなパーティで喜ぶ。
「普通、ここまでしないでしょ。だってただ ”ごめんね” と、あやまるだけで。このパーティ、申し訳ないって気持ちでしょ。」と、言う。驚くスーザン、リネット、ブリー、ギャビーの4人。
「これは私たちが ”悪かったわパーティじゃない。”もう、許すわ” パーティよ。」と、ギャビー。
「私を許すってこと?」と、驚くイーディ。
「つまり、こういうことよ。いなくなる前にあなた、私たちに酷いことをしたけど、水に流して温かく向かい入れるから、”2度とやらないでね” ってこと。」と、ブリー。
「私を追い出したくせに・・・5年かかってようやく恨みが消えたんだから。」と、イーディ。
これに怒るイーディをなだめる夫のデーブ。

ジャクソンが突然、ステージで歌いながらスーザンに愛の告白。これに驚くスーザンは電源を切って、ジャクソンに文句を言う。ジャクソンは「なぜ?ダメなの?」と、聞く。
「私、今はつきあうの無理だから。幸せになっちゃいけないの。」と、スーザンは事情を話す・・・

「私を ”許す!” って何?あの上から目線!」と、怒るイーディに「ご近所さんとは仲良くしよう。」と、デーブ。
デーブに言われ、このウィステリア通りに戻って来たイーディ。
「ここで幸せになるんだ。その方が色々なことがやりやすくなる。」と、意味ありなデーブ・・

涙を流し、スーザンは数年前に起きた事故を話そうと・・・
事故だったが、ジャクソンと付き合えない理由を理解してほしいとスーザンは、自分を責めている。また、電話するとスーザン。
ジャクソンはまだ、聞いていないので理解できず。

ブリーはキッチンで料理中、思い出す。娘ダニエルがブリーが一生懸命
「育て直してた子」として、ダニエルが生んだ子供のベンジャミンを育てていた。
が!「あたしの子よ。権利ならあるわ。今は結婚してるし、夫は弁護士よ。訴訟なんか起こさないで。」と、泣くブリーから、ベンジャミンを取り上げて出ていってしまう。
「ベンジャミンがすべてなの。」と、泣いて訴える母にダニエルは
「他の生き甲斐、見つけてちょうだい。」と、出て行ってしまう。深い悲しみを思い出すブリーは、オーソンの言葉も聞かず、料理を続ける。
「今度は完璧にしておきたいの。」と、ブリーに
「仕事に口だしはしないよ、君の子供だから。」と、理解しているオーソン。

スーザンはキッチンで思い出す・・・あの日のことを・・
マイクがやってくる「MJ、上?」と、MJを迎えに来るマイク。

回想
ブレーキを調べて欲しいと、マイクに頼むスーザン。マイクは調べたという。
スーザンはマイクでなく、業者に頼んで欲しいという。これを意見するマイク。
「ブレーキに問題はなかったし、あっても関係ない。あっても向こうが勝手に突っ込んできたんだ。」と、マイク。
「でも、殺したのは私たち。」と、スーザン。
「俺たちが殺したんじゃない。事故死だ。」
「母親とまだ、小さな子供、私と同じお母さんと子供、うちの子と同じ小さな子。私たちがいなければ、今も生きてるのに・・」
「もういい。ずっと、この会話ばかりだ。どこまで自虐的になる気だ?」と、怒るマイク。
「なんでそんなに平然としてられるの?何も感じないわけ?」と、スーザン。
「もう、付き合いきれない。もう、限界だ。」と、家を出ていってしまうマイク・・

MJを迎えにきたマイクは、「それじゃ、日曜の6時くらいに送ってくればいい?」
「ええ。」と、スーザンは
「付き合いかけてる人がいるから、たぶん・・その人と過ごす・・・」と、言葉にマイクは寂しそうに
「良かったじゃない・・」と、MJを連れて出て行く。

時間はあっという間に過ぎていく・・慣れ親しんだ暮らしは一瞬で過去となり残された者はつぶやく。
「あの人が私を捨てるなんて・・・」(スーザン)
「私の美貌が・・こんなに衰えるなんて・・」(ギャビー)
「なぜ、友情にヒビが入ったのか・・・」(キャサリンとブリー)
「もっと、いい母親になれたのではないか・・」(リネット)

もちろん、ときの流れが速いことを理解してる者も中にはいる・・・彼らは決死の覚悟で、欲しいものを手に入れようとする。手遅れにならないように・・

月1で様子を先生に知らせることが条件、退院できたデーブ(イーディ夫)。
薬が良く効く、1年になるとデーブ。月1の報告は義務・・・先生はデーブのビデオを見る。
「教えてくれ。どんな言葉をいえば、ここから出してくれる?」と、苛立つデーブ。怒りに対処する様子がみられない・・と、言われるデーブ。
告訴が取り下げられたのは、デーブが専門医にかかると約束したから。退院の許可が中々、おりなかったデーブ。
怒りをあらわにするデーブ「先生、私は自分を傷つけようと思ったことはない。他の人についても。その心配があるのは1人だけだ・・」と、ビデオの中のデーブは語る。

感想
イーディがウィステリア通りに戻ってきた辺り、面白かったです。でも、イーディの希望ではなくて、夫のデーブの希望、ウィステリア通りに来たようです。
このデーブが今回の謎ですね。大きな怒りを持ってるようで~その怒りは1人だけにむけられてるようす。その相手とは?マイクとか?

マイクが死んじゃった?と、ビックリしたけど生きてました。でも、まさかの展開・・あの事故で、ライラと子供が亡くなってしまったんですね。
スーザンが、事故で亡くなった母と子供の事で自分を責めてました。これで別れてしまったマイクとスーザンにびっくり。
子供のMJは、マイクの子なので、たまに会いにくるのでしょうね。
でも、まだスーザンを愛してるようなマイクに見えました。事故で何もかも、変わってしまったマイクとスーザン。

ギャビーは子育てで太ってしまい、それを優しくフォローするカルロスですね。
ホアニータも可愛く、ギャビー役の女優エヴァ・ロンゴリアは、5キロ増やして詰め物で~あの姿のようです。5年ってすごい^_^;
ホアニータ、4歳半とのこと~大きいですね!

リネットの双子たち、プレストンたちは~16歳にみえない。大きいです。トムはリネットの大きな子供のようにまだ、妻に甘えてる気がしました(笑)
あんなに大事に車を扱うトムが可愛い。

ブリーとキャサリン、元々~ウマがあう2人じゃなかったので~ケンカも不思議じゃないかな。
ただ、ブリーの悲しみは大きいですね。生き甲斐のベンジャミンを、連れて行かれた悲しみは大きいです。それを理解してる優しいオーソン。今は、生き甲斐を仕事にしてるブリーでしょう。

スーザンとなりには、まだゲイカップルもいるので楽しい。
1番、怪しいのはイーディの夫デーブです。そして心配なのが、マイクとスーザンかな。でも、スーザンは恋多き女性ですね。早くもジャクソンといい関係だし。あれじゃ、マイクと元には戻らないかも?

リネット、まだヅラを被ってる様に見えたのだけど~もう、5年じゃ毛が生えてても良いのでは?それともまだ、治療してるのでしょうか。
デス妻、大好き~続きも気になります。
毎週書きます。すぐには書けないけど、4~5日後にはUPしますね。

デスパレートな妻たち シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]デスパレートな妻たち シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-10-04
売り上げランキング : 5066
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年04月12日 14:50 ] カテゴリ:デスパレートな妻たち5 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天