ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  日本のドラマ >  『ヤマトナデシコ七変化』8話

『ヤマトナデシコ七変化』8話

毎回、笑いとスナちゃんのキャラが可愛くって楽しいドラマです。でも、今回はちょっと重い展開で辛い恭平でした。笑いと涙あるドラマですね。最終回はどうなるんでしょ。どこまでこのドラマ版で描いてくれるのか続きも楽しみです。

ヤマナデ

ヤマトナデシコ七変化」TBS
高野恭平  亀梨和也
織田武長  内博貴
織田武長  宮尾俊太郎
遠山雪乃丞 手越祐也
中原スナコ 大政絢

ヤマトナデシコ七変化 (25) (講談社コミックス別冊フレンド)ヤマトナデシコ七変化 (25) (講談社コミックス別冊フレンド)

講談社 2010-02-12
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ 視聴率 9.5% 亀ちゃん、みんなも嬉しいでしょうね^^♪

同窓会でのスナコ(大政絢)の頑張りを見た恭平(亀梨和也)は、自分もコンプレックスと正面から向き合うことを決心する。スナコの変化を褒め、決意を彼女に打ち明け、恭平は実家に向かった。母・亜紀(麻生祐未)のもとへ…。そしてスナコは恭平の過去を美音(高島礼子)から聞かされる。

一方、下宿に蘭丸(宮尾俊太郎)の婚約者・珠緒(浅見れいな)が現れた。幼い頃に親同士が決めた婚約には興味がない、とそっけない蘭丸。雪之丞(手越祐也)は、蘭丸の婚約者なんて彼女がかわいそうだ、と珠緒に同情し、武長(内博貴)は一人の女の子と真剣に付き合うことを勧める。しかし蘭丸は珠緒との婚約をどうにかして破談にしようと、あれこれ画策し…。

感想
スナちゃん、自分の同窓会で頑張ったから・・恭平も自分のコンプレックスと向き合う・・てストーリーでした。
もうちょっと、明るい恭平だと思ってたのでびっくり。せっかくエビフライをスナちゃんに教えてもらい作ったのに。
指を怪我してまで作ったのが悲しすぎる…。
恭平のお母さんのトラウマ、かなりの重症ですね(>_<;)
パニック障害かと思ったら、不安神経症ってお母さんでしたね。病気とは言え、子供に向かって「産まなきゃ良かった」はきついです。
あれじゃ、たぶん・・最終回を迎えても治らないのかも?かわいそう。

恭平は、「お母さんは病気」と、理解しててもあまりに辛い。自分のせいで・・って思ってしまうし。
お父さんの言葉聞いても・・つらい恭平です。
それだけ恭平ファンが、ストーカーチックに追いかけるからなのよね。だから、ファン心理って怖いです^_^;
まあ、これはドラマの設定だけど実際、芸能人ってこうして追いかけられることが多いのでしょうね。家族は恭平のお母さんみたいにならないかな・・って、少し心配になりました。

今回のスナちゃんのツボ、「背わた取ってください」って(笑)
恭平は普通にエビの「内蔵」とか、いってるし^^♪
あと、スナちゃんの「お嬢様ビーム」?とか、楽しかったのに後半が、重くてつらい8話でした。最後、お母さんとうまく行く恭平なのかしら。
でも、簡単に治る病気じゃないから・・あのままの展開なのかも。出来れば、お母さんも具合良くなり・・と、展開を希望です。でも、時間ないかな(>_<)

蘭丸の似てないモノマネ、笑えた♪
みんなお酒に酔うと、色々と本音が出るのも面白い。
蘭丸、婚約者の子とうまく行くといいですね。なんだか、良さそうな子だったし、ずっと初恋みたいで片思い、一目惚れ・・ってのも可愛かった。

タケルの母が、恭平のお母さんのことを「心の風邪」と、わかりやすく説明してたのは良かったと思います。
誰だって心にも「風邪を引く」可能性があるからです。そういう私もです。
だから、恭平のお母さんがいやなことを思い出して、苦しむのを見るのは辛かったです。明るいドラマなので~次回は明るく終わって欲しいですね。
ちなみに海外の某動画サイトで人気のドラマです。Yamato Nadeshiko Shichi Henge~って検索すると出てくるかも。実際はアクセスが集中して大変らしいです。
蘭丸の最後も良かったですね~

保存版決定のドラマですね^^♪
発売予定日は2010年7月7日です。(26% OFF)
ヤマトナデシコ七変化 DVD-BOXヤマトナデシコ七変化 DVD-BOX

TCエンタテインメント 2010-07-07
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年03月07日 10:30 ] カテゴリ:日本のドラマ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天