ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  見てよかった映画ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見てよかった映画ランキング

Movie Walkerのユーザーレビューで高評価された「見てよかったと思う映画」のランキングから~。正直、びっくり。だって「アバター」よりも「ゴールデンスランバー」の方が良いの?「篤姫」の家定役・堺雅人さん出演の映画です。

「ゴールデンスランバー」
人気作家、伊坂幸太郎の同名ベストセラーを「フィッシュストーリー」の中村義洋監督が堺雅人を主演に迎えて映画化。首相暗殺の濡れ衣を着せられた主人公の逃避行を描く。

映画のストーリー
杜の都・仙台。野党初となる金田首相の凱旋パレード中、突如ラジコンヘリ爆弾が首相に直撃、衆目の中、首相暗殺事件が起きる。その頃、宅配便ドライバー・青柳雅春(堺雅人)は、大学の旧友・森田森吾(吉岡秀隆)と、数年来の再会を果たしていた。
だが、どこか様子のおかしい森田は「お前は首相暗殺犯に仕立てられる」と鬼気迫る調子で、青柳に訴える。
すると、突然警官が現れ、青柳に向かって拳銃を構えた。森田は死亡。

意味がわからないままひた走り、青柳は逃げ出した……。世間では、青柳が暗殺現場にいたことを、証言する目撃者や、ラジコン店に青柳が居る証拠映像などが次々現れ、青柳は、身に覚えのない証拠とともに、見えない力によって無実の暗殺犯に仕立てられていく。

警備網が、仙台一帯に敷かれる中、青柳は、元恋人の樋口晴子(竹内結子)や、大学の後輩・カズこと小野一夫(劇団ひとり)など、信頼ある仲間たちによって、窮地から救い出される。
しかし、警察庁警備局総合情報課課長補佐・佐々木一太郎(香川照之)らに、追い詰められた青柳は、遂に投降の時を迎える……。

ほとんどが「星5つ」ってすごい!大体、↑このあらすじだけで~なんとなく見えてくる感じだけど、ラストが面白いのかしら?


見てよかった映画ランキング ←記事元

1位 「ゴールデンスランバー」
2位 「アバター」
3位 「サロゲート」
4位 「サヨナライツカ」
5位 「ラブリーボーン」
6位 「Dr.パルナサスの鏡」
7位 「今度は愛妻家」
8位 「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
9位 「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」
10位 「おとうと」

「アバター」

「タイタニック」のジェームズ・キャメロンの12年ぶりの監督作は、驚異の映像で描く愛と感動の物語。とある星の住人となり、ひとつの文明を救う戦いに挑む青年の姿がつづられる。

さすがに落ちて来たのかも。「ゴールデンスランバー」がこんなに評価良いとは~気になります。

「サロゲート」

ブルース・ウィリス主演のSFサスペンス。身代わりロボット“サロゲート”が人間のすべての社会生活を代行する、安全と自由が約束された世界で起きる不可解な事件の謎を描く。

ブルース・ウィリス主演のSFサスペンス!って読んだだけでもう、ダイハードがSF化しただけのような気がする(笑)

「ラブリーボーン」

「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のピーター・ジャクソン監督がベストセラー小説を映画化。死を迎えた少女が、天国から家族や友人を見守り続ける、感動のファンタジー。

個人的に、死後の世界感が好きなので「ラブリーボーン」に興味が興味があり、見る予定だったけど・・・
死後の世界を描くのはさすがに難しいらしくって。映画レビューサイトの評価が悪かったんです。だから、行くのやめようかと思ってます~(^_^;

「サヨナライツカ」
辻仁成の同名小説を映画化したラブ・ストーリー。25年間にわたり、想いを募らせる男女の情熱的な愛を映し出す。12年ぶりにスクリーン復帰した中山美穂が主人公・沓子を熱演。

これはファン限定のような気がするし、(ファンの方、すみません)

「Dr.パルナサスの鏡」
鬼才テリー・ギリアム監督による壮大なるファンタジー。撮影中に亡くなったヒース・レジャーの役を、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が演じ分ける。

ジョニー・デップは外れがないと思うのでは現在、チェック中なり。行くかも知れない。

「今度は愛妻家」
結婚10年を迎えた夫婦が織り成す、せつなくも心温まるラブ・ファンタジー。ダメ夫に豊川悦司、世話焼き妻に薬師丸ひろ子がそれぞれ扮し、夫婦の絆をリアルに浮かび上がらせる。

豊川悦司と、薬師丸ひろ子のコメディ?夫婦の話ですね。フツーっぽいニオイがするので~DVDで見たいかな。

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
世界40か国以上で翻訳され、累計2100万部突破を記録した傑作ミステリーの映画化。鼻ピアスに全身タトゥーという特異なルックスのヒロインが、孤島で起きた少女失踪事件の謎に挑む。

ポスターみると、「シーザーハンス」だっけ?両手がハサミだった~ってストーリーを思い出す。微妙な感じだけど評価高い。

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」
3000万部を突破した同名漫画を2部作で映画化。ドラマ版の主要キャストが続投し、ヨーロッパ5か国でロケを敢行。ピアニストの“のだめ”と指揮者“千秋”の関係が描かれる。

うん、頑張ってるよね~もう一度、見たい(*^^)v
まだ、感想も書いていなくって。結局、グッズも買えないまま(>_<;)

「おとうと」
名匠、山田洋次監督が「十五才 学校IV」以来10年ぶりに手がけた現代劇。吉永小百合と笑福亭鶴瓶が姉弟に扮し、切っても切れない彼らの深い絆を、姉の娘の視点から描き出す。
吉永小百合、笑福亭鶴瓶出演~

ランキングは時期もあるでしょうね。見たい映画は沢山あるけど、どうせ見るならやはり、感動するものがいいなー
いつも参考にしてる映画レビューブログ、ここで評価が低いと・・行く気が失せてしまう(^_^;
女性の方が、甘い評価だと思うのですけど~男性ブロガーも評価低いと、完全に行かないですね。なぜか、女性ブロガーの方が評価は甘いような気がする。
これは理由も想像できますけどね。

でも、映画ブログの人って毎日、映画見てるんでしょうか~あれが気になります(笑)
ドラマならまだしも、映画を毎日レビューってすごい!

ゴールデンスランバー~オリジナルサウンドトラック~ゴールデンスランバー~オリジナルサウンドトラック~
斉藤和義

ビクターエンタテインメント 2010-01-27
売り上げランキング : 1481
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年02月06日 21:35 ] カテゴリ:映画 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。