ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  映画「アバター」感想・川崎IMAX109シネマズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画「アバター」感想・川崎IMAX109シネマズ

これから見に行く人のため、ネタバレなしの感想と川崎IMAXのことです。今回が初めての109シネマズ川崎だったので参考になれば・・と、書きます。ここで「アバター」3Dの吹き替えをみたのです。まず、ネットでチェックして行ったものの、川崎IMAXシアターが見つからず!探しました(;´Д`)

The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界 (ShoPro Books)The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界 (ShoPro Books)
菊池由美

小学館集英社プロダクション 2009-11-28
売り上げランキング : 566
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



映画「アバターネタバレあらすじこちら

109シネマズ川崎ってのは、そもそも川崎駅と隣接してるラゾーナ川崎プラザの中にあるのですけど、これが広くて案内掲示板も少なく、しかも「109シネマズ川崎」としての案内がない!
あったのかもしれないけど、情報量が少なくて探すのにまず、時間がかかってしまいました。結局、ショップの定員さんに聞いたけれど、知ってる人も少なかったです。
何度も、このラゾーナ川崎プラザに行ってる人は問題ないでしょうか。ちなみに、ここ見たら反対側のチネチッタ川崎、潰れるかと^_^;
ラゾーナ川崎プラザの方が、大きくショップも多く、広い。1カ所ですべて間に合う感じの便利さです。デートにもオススメ♪

ここ、ラゾーナ川崎プラザ、すごく広くてららぽーとみたいな印象でした。
何でも揃ってるので、買い物、デートにも1日遊べる良い場所ですね。映画を見たあとには「シネマ半券キャンペーン」などもあるので、行く方はネットでここをしっかり、チェックして行くと良いでしょう。

で、土曜日ということもあり、混雑は予想してたものの、ネットで映画のチケットは予約してあるもん!と。それでも、時間に余裕を持って行ったのが正解でした。
この日、アニメ映画の声優さん?舞台挨拶~とやらが、あったようで映画のチケットを、購入するホールは人でいっぱい(@_@;)

もう、インターネットでのチケット購入サービスした予約番号を、入力~発券する自動発券機にたどりつくまで、長蛇の列だったんです。
しかも、この機械がカードだとエラーで手打ちで入力しないと・・と、状況でホールは人混みでパニック状態。
アバター」に関してはたぶん、当日券はなかったでしょう。
他の映画を見に来た人たち、これもチケットを購入する窓口、これがすごい混雑でまた、行列・・

土日、祭日は出来るだけ避けた方が無難でしょうね。
この日、アニメの舞台挨拶?と、重なってしまい・・・そのグッズを購入するファンがまた、長蛇の列という混雑だったんです(>_<;)

結果、私は夫が発券をしてる間、トイレに行く時間もあった程度。早めに到着したはずなのに、「発券するのに時間が予想以上にかかった」ことにより、映画が始まってから、着席・・という、慌ただしいことになってしまいました。
まさか、こんなに混雑してるとは思わず............(+_+)

この川崎imax109シネマズのホール、すごい人で混雑してるのに、係員が1人しか見あたらず、みんな色々と、混雑の中で質問する人が多数。
パニックってる感じでした。もっと、土日くらいは係員を増やすべきでしょう。1本の映画がトラブルで上映中止もあり、さらに混雑。
それと、この映画をみるために川崎IMAXシアターに「初めて行く」人も多いと思います。もっと、ラゾーナ川崎プラザ内での「案内」をわかりやすくしてほしい。
すごくムダな時間もあって余計、ウロウロとしてしまいました。
映画は時間に余裕を持っていつも行ってます。それでも、「自動発券機に長蛇の列!」ってことまでは、考えてなかったです。
平日なら、大丈夫でしょうが土日、祭日は普通よりも余裕を持った方が良いですね。
ここ、この映画で評判となり来る方もいると思いますが、「ショッピングモールの中にある」と、軽く考えず時間に余裕を持ってきた方がいいと思います。アバター3dだけじゃなく、人気の映画はあり得ることでしょう。

それと、噂のメガネですが「汚れてる」と、多く意見があったけど、こんな状況で~駆け込みで着席したので「汚れ具合」はわからず(笑)
明るい所でみればきっと、汚れてたかも。でも、吹き替えは1日1回だったのでマシかな。
3D映画をみる場合、目が疲れるのは「当たり前」のようなので、目の弱い人は、目薬を持参すると良いかも。それと、メガネ用のクリーナーというか、除菌ティッシュでしょうか^_^;

インターネットでの予約は、その映画館にもよるでしょうが、3日前あたりから予約開始です。だから、その日を狙い朝からチェック!このくらいの覚悟でトライしましょう。座席は川崎IMAXシアター7では、E列真ん中がベストだそうです。朝じゃ遅いです。日付が変われば即!です^^;
この辺りだと、普通は近すぎる?と、思うけど3Dの映画なので「自分が3Dの世界に入れる」のです。他の人の頭が見えないという、映画館の壁すらみえない、その画面の中にはいってしまう状態で見れるようです。
だから、前の方が目が疲れてもオススメです。
ただ、問題は吹き替えでもたまに出る字幕が読みにくいですね^_^;

この川崎IMAXシアターで見た感想、一言でいうと、まさに3Dの「臨場感、すばらしい音響」でした。大きなスクリーンも最高ですね。
普段、観ている映画館がちゃちに思えました。最新の設備がある映画館!これが本当の映画館なんだな~ってのも、良い体験でした。
映画館なんてどこも同じ!って、考えは大きな間違いでした。それでも、3Dマニアの方にいわせたら「物足りない」らしいですけど、普通の人なら十分、楽しめる映画館であり、映画ですね。

吹き替えでも、この映画は台詞の呼吸、声の出し方など字幕版とぼぼ、同じ!というほどのレベルなので・・・まずは吹きかえで内容を把握、見たい方はその後、字幕でも見るのも良いでしょうか。
ただ、3Dなので字幕は浮いてみえます^_^;
あれがずーーっとなら、気になって邪魔かと思うけどなあ(笑)
手前と奥行きの3Dも素晴らしかった、驚きでしたね~まあ、あれこれ読むよりも、百聞は一見に如かず!他の3Dとは違う、別物ようなので(今回が初体験)見る価値ありますね。

3D眼鏡が重い、うざいとか~意見もありましたけど、メガネ苦手な私でも、すぐにストーリーに夢中「メガネをかけてること」を、忘れてしまうくらいに集中してました。
ちなみに眼鏡on眼鏡の夫は「気にならない」と意見。やはり、ストーリーに夢中だったようです。あと、この川崎はゴーグルタイプのメガネだったので、眼鏡on眼鏡の場合でも、割と楽だったのかも。

さて、川崎IMAXシアターのことばかり書きましたが、映画のネタバレなしの感想です。
まず、思ったよりもストーリーがわかりやすくて良かった。これを「ベタだ」と、意見もありますが、そんなのは価値観の違いなのでスルー(笑)
映画を見る前に、映画のスタッフが「ジェームズ・キャメロン監督は、結ばれない愛が好き」と、語ってたので最後は悲しい?別れがあると思ってました。
でも、ここだけネタバレすると「希望の持てる明るいラスト」だったので安心でした(*^^)v

ストーリー
『タイタニック』以来、実に12年ぶりとなる鬼才ジェームズ・キャメロンの新作は、3Dで描かれるSFスペクタクル。未知の惑星を舞台にした愛と冒険のド ラマが、驚愕の映像で繰り広げられる。夜光虫が舞う神秘の森、壮絶な合戦などのダイナミックなビジュアルは3Dならば迫力満点。『タイタニック』をほうふ つさせる純愛のエピソードにも注目!

人間を惑星パンドラの生物ナヴィと同化させ、そこで採掘を行なうアバター・プロジェクト。これに参加した元兵士ジェイクは、パンドラでナヴィの少女ネイティリと出会う。彼女と行動を共にし、心を通わせるうちに、ジェイクの胸にプロジェクトへの疑問が芽生え……(ぴあ)

作品名 アバター
作品名原題 AVATAR
時間 162分
配給 FOX IMDB id
監督  ジェームズ・キャメロン
製作総指揮  コリン・ウィルソン、レータ・カログリディス
製作 ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドー
脚本 ジェームズ・キャメロン
撮影 マウロ・フィオーレ
美術 リック・カーター、ロバート・ストームバーグ
音楽 ジェームズ・ホーナー
出演 サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・デヴィッド・ムーア、CCH・パウンダー、ウェス・ステューディ、ラズ・アロンソ

シガニー・ウィーバーが、科学の教授みたいな役で登場、「エイリアン」でも強い母のような愛を感じさせる役を演じただけあり、この映画でも、それを感じました。以前、書いた記事はここ
以前、「アバター」鑑賞法の記事を書いた時、泣けるシーンが2回あると、監督がインタビューで言ってたんです。ただ、これがどこだったのか~はわからず^_^;
個人的には、ウルウルするシーン、偶然ですが2回ありました。人間のわがままで自然を破壊、これは悲しいことだと思いましたね。
3Dじゃなくても~と、意見もあるようですけど、これは3Dだからこそ、あのパンドラの島、森、自然の生き物たちが手に取れるように、感じることが出来たので良かったと思いますね。
観て良かった。これだけ評判のモノは取りあえず、チェックした方がいいです♪
時間の長さも気にならなかった。映画館でこそ、観るべき映画だと思いました。オススメです。
あとでネタバレ感想、簡単なあらすじも書きます。

ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年01月24日 15:32 ] カテゴリ:映画 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。