ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  日本のドラマ >  相葉雅紀「マイガール」連ドラ初主演

相葉雅紀「マイガール」連ドラ初主演

韓国ドラマ版のマイガールじゃなかったです!日本のマンガが原作のドラマになるようです。相葉雅紀(26)がテレビ朝日系金曜ナイトドラママイガール連続ドラマ初主演を務める。「週刊コミックバンチ」連載中の佐原ミズの同名漫画が原作の究極のラブストーリー

韓国ドラマ版のリメイク?と、噂があったけど同名タイトルだったので間違いでしたね。
相葉は突然現れた亡き恋人との間の娘と同居生活を始めるカメラアシスタントを演じる。メンバーの中では5人目、最後となる連ドラ初主演。満を持して登場の男が、愛を貫く父親役で新境地をみせる。

マイガールテレビ朝日系列にて毎週金曜日23:15~24:10
ストーリー
恋人を留学先の不慮の事故で突然失った青年、正宗と、それと同時に現れた遺児である実の娘、コハルとの心の交流を、切なくも美しい情景描写で淡々と描かれていきます。

国民的アイドルグループの。ほかのメンバーがドラマ主演を務める中で息を潜めていた“5人目の男”が、満を持して連ドラ主演を張る。
 相葉が演じるのは、自分の元を去った恋人を思い続けるカメラアシスタント。ある日突然彼女の悲報が届きショックに打ちひしがれるが、彼の前には彼女が秘密で産んでいた2人の間の娘が現れる。共に暮らし始めることになり、次第に心を通わせていくハートフルドラマが描かれる。

メンバーの中では「バラエティー担当」のイメージが強く、常に天真らんまんなパワーを見せる相葉だが、連ドラ初主演での役柄は亡き恋人と娘へ愛を貫く男と、イメージとひと味違ったものになる。父親役も初挑戦になるが、番組プロデューサーは「究極の愛を体現できるのは『いちずさ』や『ピュアさ』で圧倒的な存在感を放つ相葉さん以外考えられません」と太鼓判を押す。
相葉は初主演に「このドラマは究極のラブストーリーです。ストーリー自体はすごくせつないけれど、前向きに進んでいく正宗(主人公)の気持ちにはすんなり入っていけました。普段とはまったく違った相葉雅紀が見せられたらな、と思います」と気合のコメント。“アンカーのたすき”を受け取った相葉の新境地に要注目だ。記事元はここ

「魔王」に続いて~韓国ドラマ版のリメイクじゃなかったですね。原作が漫画!しかも、究極のラブストーリーなら楽しみですね~♪

読んだら拍手とポチ押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009年08月04日 08:20 ] カテゴリ:日本のドラマ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天