ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  Around 40 >  「Around 40」2話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「Around 40」2話

アラフォー!見ていてまわりのアラフォー友人を思い出してしまいます。仕事、結婚、出産だけが女性の幸せとは思わない。それでも聡子は結婚相談所に入会してまで結婚したくなったのかな?結婚相談所の片桐はいりさんがおもしろいです^^

TBS、22時(金)4/11~

緒方聡子(39)・・・天海祐希
森村奈央(35)・・・大塚寧々
竹内瑞恵(39)・・・松下由樹
大橋貞夫(39)・・・筒井道隆
岡村恵太朗(33)・・・藤木直人

「Around 40」公式サイト

1話はコチラ


Around 40」2話

聡子は現実をうけいれ、結婚相談所に入会する。
希望条件もさげる。
親友、主婦の瑞恵はのんきに仕事を探し始めるも・・夫に
「ずっと、専業主婦のおまえが簡単に採用されるわけない」といわれる。
そうだわ、仕事はあっても結局は経験者を雇うと思うし。
瑞恵はまだ、現実の厳しさをしらない。

新婚の奈央、
「平日は、おたがいの生活を尊重する約束でしょ?」と、夫にいう。
大丈夫かなぁ・・このふたり。
セレブな新婚生活の奈央・・

聡子の職場に、心理士の恵太郎が来るようになる。
「ボクは医者じゃないので、先生と呼ばないでください」
「白衣は着ません」とハッキリの恵太郎。
心理士と、精神科医って大事なパートナーだから、聡子と恵太郎は仕事上、どうしても話す機会が多い。
歓迎会で「節約、エコ」をいう恵太郎。
食べ物が残ったら・・確かに勿体ない。
「食べ物を粗末にしたくない」と恵太郎。
落ちた箸まで「洗ってきたら?」って^^;
普通、新しい割り箸もらうものね(笑)

聡子は、結婚相談所のお見合いに参加・・
これ、やだよーこんなん^^;^^;^^;
おじさんとか、ヘンなのとか・・条件下げるとこれが現実なんだ・・
それでも、お見合いする聡子・・相手は50才~妻と死別した男性・・
聡子の専門が「精神科」としり、相手の男性は、聡子に自分のなやみを告白。
お見合いが、先生と患者の病院状態となってしまう(^_^;

新婚の奈央のマンションにいく、聡子、瑞恵、貞夫。
豪華なマンション、でもすれ違いの生活が続きそう・・
「働いて社会と繋がりたい・・」と主婦の瑞恵。
「わたしは聡子みたいに生きられないから、結婚した」と瑞恵。
うーん・・( ̄▽ ̄;)
まわりの独身アラフォー友人を思い出してしまう。
お弁当も食べない息子、ご飯食べない夫にキレる瑞恵。
せっかく、ご飯作って食べてくれないのは悲しい。

聡子、結婚相談所の人に
「今、結婚したいのは出産のタイムリミットが迫ってるから、この人たちの子供は産みたくない」と、紹介された男性たちの写真をみていう。
ありゃ、可哀想だわ・・あんな人たちしかいないのかなー
冷たく「今の条件では、希望の相手はいません!」といわれる。

聡子は、患者の件で恵太郎と言い争いになる。
「もっと早く1歩、ふみだすべきだった」この言葉でなにかを感じる聡子。
自分のことを、いわれてる感じがするのでしょうね。
結婚相談所でも、同じこと言われたから。
晴子に、結婚相談所に入会したことがバレる。
このふたりはいい関係、聡子には昔、結婚をいい出せなかった好きなひとがいることがわかる。

奈央から「紹介したい男性がいる(大島)」といわれる。
条件はかなりいい、いい感じであうふたり^^♪
瑞恵は、うっかり作った料理をおとしてしまう。
もしや、瑞恵はうつ病になりそうな予感・・

奈央の結婚式で、ブーケを取り損なった聡子を見ていた大島だった。
久しぶりのデートで焦る聡子・・(笑)
機嫌よく職場へ~♪
恵太郎の助言した患者、悪くなってしまい謝る。
ここ、キチンと謝る恵太郎になにか感じたかな?

瑞恵に「絶対、その男をつかまえるべき!」といわれる。
(紹介された男性、大島のこと)
瑞恵、自分のこと聞いて欲しかったのだと思う。
そこへ、奈央が例の男性、大島を連れて貞夫の店にくる・・
(瑞恵は自分のこと、いえなくなる)

大島から、「結婚を前提におつきあい」という言葉がでて驚く聡子、奈央、瑞恵。
すごくいい条件なのだわ!
聡子が気になる子供、年齢のこともうけとめる大島。
これ、理想的な条件。
「女性は、仕事だけしていても男性と違い、幸せになれない」
大島のこの言葉で、焦る奈央。
突然、クビを横にふる奈央・・聡子も
「大島さん、わたしはそうは思いません。わたしは今まで、仕事中心の生活だったけど、幸せじゃない!なんて思ったことはありませんでした。
今までのわたしの人生を否定する人と、これからの人生を、どうやって考えれば良いのですか?」と聡子は話す。
大島は「失礼だった」と謝る・・

仕事、今までの人生をかたる聡子に拍手!
断る大島の話・・
「私は仕事にほこりを持ってる」と聡子。
あーぁ、条件良かったのになぁ(^_^;
瑞恵、雑誌の「心の悩み相談」をみて福祉のセンターに行く。
先生はなんと!恵太郎だった。
瑞恵、聡子にいえずに福祉センターに行くとは・・
奈央は、編集の企画で「結婚、仕事、出産」をテーマに自分がやる!という。
子供を産む気の奈央なんだわ。

ええ(@_@;)
飲み会の帰り・・突然、恵太郎は
「緒方先生、つきあってもらえませんか?」という・・
ええ?どーいうこと?
そういう意味じゃないと思うけど・・

ランキングに参加してみました。
↓励みになります、ポチっとして応援よろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年04月19日 14:33 ] カテゴリ:Around 40 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。