ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  ラスト・フレンズ >  「ラスト・フレンズ」10話

「ラスト・フレンズ」10話

誰かが死んでしまうラストだと思っていました。宗佑でした・・自殺は予想外でした。それとも・・まさか生きてる?ミチルのお腹の子は宗佑の子!でしょうね。1人で育てるためにまた、ルカたちから離れるミチルなのだと思います。宗佑が抱いていた白いドレスはミチルのために買ったものだと思います。
OPシーンで宗佑が黒いネクタイをしているので死ぬのは宗佑だと予想していました。

ラスト・フレンズ」4/17~フジTV 木曜日 22:00~
藍田美知留(あいだみちる)……長澤まさみ
岸本瑠可(きしもとるか)……上野樹里
水島(みずしま)タケル……瑛太
滝川(たきがわ)エリ……水川あさみ
及川宗佑(おいかわそうすけ)……錦戸 亮
主題歌
「Prisoner Of Love」宇多田ヒカル

9話はコチラ


10話
宗佑のマンションに1人行くルカ・・
宗佑に押し倒されシャツを破かれる、殴られ抱きしめられるルカ。
思わず抵抗、そばにあったランプで宗佑を殴り慌てて部屋を飛び出す。
破かれたシャツのまま、シャツを買い替えその場で着替える。
試着室でシャツのボタンをとめながら、震えでボタンがうまくあわず泣き出してしまうルカ。
(可哀想ルカ・・怖かったはず)

タケルは、壊れたマグカップのとっ手を直していた。
ルカ、何もなかったようにシェアハウスに戻る。
ミチルに、顔の傷を指摘されるも「なんでもない」と、答えるルカ。
夜、宅配便の音で皆、ビクビクする・・
ミチルは、みんなにあやまり
「私、やっぱりここを出る。私さえ出て行けば、みんなこんなビクビクしない」に、引き留めるルカ。
ルカは、「ミチル1人だと危ない」と、言う。

タケル、仕事を頼みに行くが・・断られてしまう。
腕のケガも治っていないのでムリだと言われる。
ミチルはタケルに謝るが、タケルは
「ミチルは、何があっても戻っちゃいけない。それは命がけで守ってるルカを裏切ること!」と、言われる。

宗佑は、公園で直也の母が戻って来てるのを目撃、直也に
「お母さんを大切にして仲良くするんだよ。ボクはこれから、大切な人を取り戻すんだ」と、言っている。(子供には優しい宗佑)

エリは、コンビニで雑誌に載ってるルカの記事を見つける。
「性同一性障害」と書かれてあった・・シェアハウスに戻るエリは、その雑誌をルカに見られてしまう。(ゴミ箱に捨てたものをルカが拾った)
「これ、全部ウソだからね!」と、言い切るルカに信じるエリ。
ルカは、部屋で雑誌をボロボロに引き裂く。
(エリたちにも、悩みを言ってもいいように思うけど・・)

タケル、シェアハウスに戻ってきたルカと部屋で話す・・
「ミチルちゃんに言わなくていいの?」と、タケル。
自分自身のこと、自分の気持ち、ルカが何を思って生きてきたのか・・
それをミチルに一番、分かって欲しいはず・・と、タケル。
ミチルが戻って来て、部屋の外でこの話を聞いてしまう。

「ミチルにはいえない。ずっといい思い出が沢山ある・・
出会ったときは嬉しかった。でも、怖かった・・ミチルは私のこと、友達としか思っていない。
でも、私は最初から違う。友情だけじゃなかった。それを知ったら、ミチルは傷つくと思う・・白い思い出が灰色になる・・」と、ルカ。
部屋の外、ミチルが聞いてるのを知るルカたち・・

ミチルは公園で1人、ルカの言葉を思い出していた。
宗佑の言葉の意味をやっと理解した様子のミチル。
(アイツは男の目で見ている)

シェアハウス・・
ミチルは、マグカップを持ち出し母のアパートに行く・・と、タケルに告げる。
「ルカはミチルのこと、大切に思ってる。それを受け入れることは出来ない?」
「そうじゃないの、どうしていいのかわからない。どんな顔でルカを見ればいいのか・・」と、ミチルは、ルカの気持ちに応えることはできない・・と、出る。
その会話をルカが聞いていた。
ミチルは母のアパートに帰る。
(男と一緒に母のアパートには居づらい雰囲気)

ルカの父は、記事が載ってる雑誌を読んでしまう。
(性同一性障害の記事)
動揺してる様子・・
ルカはレースの練習に励む。
練習が終わると父が待っていた・・タケルの店で父と話すルカ。
親子2人で話す・・レース前、ルカは父にお礼を言う。
「小さいころから、やりたいことをやらせてくれた。応援してくれた」
「幸せなのか?満足なのか?」
「幸せだよ、満足してるよ」と、ルカに父は
「お父さんに何かいうことがあるんじゃ・・?」に、ルカは
「ごめんね、私は結婚もしないし、子供も生まない。普通の女性と違う。私は男の人を好きになれない。でも、心配しないで。私のやり方で幸せになるから・・」と、
ルカは父に初めて、自分の苦しい気持ちを告白する。
父は
「お父さんは応援するよ、親にできるのはそのくらい・・」と、理解してくれる。
(良かった、理解あるお父さんで)

タケル、公園で酔いをさましてるルカの父と話す。
父は、タケルとルカが付き合ってると思っていた。
子供のころからルカは、男の子のようだった・・と、話す父。
「可愛い娘だよ、俺にとっては・・」と、ルカの父。

翌朝、エリ、オグリンと仕事に出かける途中、エリは公園にいる宗佑を発見する。
宗佑もエリたちに気がつき去ろうとするが、エリは引きとめる。
「プレッシャーかけてるつもりかもしれない、でも、そんな事ばかりしていると、
ミチルの気持ちは離れる。男なら引く・・どうしてそんな事もわからないの?」と、エリ・・はオグリンにもいう。
「人ごとじゃない。男は人に頼ってばかりじゃダメ。オグリンも奧さんのところへ戻ったら?」と、エリ。

宗佑からミチルに電話があり、洋服などあるから一度、来てほしいと連絡がある。
合い鍵もある、エリに言われたことで「もう、終わりにする」と、ミチルを呼び出す。宗佑の部屋に行くミチル。
宗佑は彼女の荷物をまとめていた。
合い鍵を返すミチル。
ふと、ミチルはルカの落としたお守りを発見する!
ルカのお守り・・来ていた?驚愕で宗佑に問うミチル・・
「ルカ、ここに来たの?」
「うん、来たよ。初めてあいつをみたとき、僕らの中を裂くのはアイツだと思った」アイツはバカ!力もないくせに守ろうとした・・と、ルカとのことを話す。
驚くミチル・・
ルカの頬の傷を思い出し、涙が溢れるミチル。
宗佑は
「何もしていない。ただ・・アイツのプライドをへし折った!」その言葉でミチルは、宗佑の頬を叩き帰ろうとするが、引きとめられるミチル。
「また、ウソをついたの?」と、宗佑に殴られるが逃げようとすると
「アイツがどうなってもいいのか?」と、宗佑・・

ベッドに押し倒されるミチル・・そして・・

ミチルはベッドの中から、宗佑にいう
「お願いだから、私の友達に手を出さないで・・ルカを傷つけないで。タケル君を傷つけないで・・そう、誓ってくれるならここにいてあげる。宗佑と何度でも、こうしてあげる・・」と、泣きながら廃人のようにつぶやくミチル・・
ミチルの涙を見て
「なんで泣くの?泣きやんでよーー!」と、宗佑は、泣きながら叫ぶ。
寝室の扉をしめる宗佑・・
宗佑は、ミチルの荷物から写真をみる。
シェアハウス、みんなで楽しく撮った写真だった・・
泣きながら写真を見る宗佑。
(ミチル、俺の前ではこんな楽しそうに笑わない・・と、思ったかな?どんなに暴力でミチルをおさえても、心から愛し合うことは出来ないと理解した様子)

朝、ルカのレースが始まる。
ルカの家族、タケルたちも応援に来ている。
ミチルは起きてきて、ソファに寝ている宗佑をそっとみる。
ルカのレースが始まろうとしている。
ミチルが、ソファの上の宗佑をみると・・
白いウエディングドレスを抱きしめた宗佑・・手首を切っていた・・
真っ赤な血に染まるドレス。
驚いて見ているミチル・・

感想
予想通りの展開でした。
誰か・・たぶん、宗佑は追い詰められて最後は自殺?殺される?とも、おもっていたので。
来週が最終回ですが、宗佑の心の闇を解決することはできなかった?
すでに手遅れだったのかも・・エリもついにハッキリとオグリンに言ったのですっきりでした。
ミチルは、友達たちが傷つかないように「宗佑のそばにいるから」と、最後は決めたようだったけど、それじゃ何の解決もできない。
DVという形でしか自分の愛を表現出来ない宗佑、彼の傷も誰かに癒してほしいです。
結局、宗佑の苦しみを理解することは出来なかった?救われたのは誰?
まさか・・あの出血量で生きてるとか?
結婚式をあげてるのは誰か気になります!
来週、どのようなラストなのか楽しみです。

↓「拍手」ボタン押して応援して頂けると嬉しく思います^^
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年06月13日 14:17 ] カテゴリ:ラスト・フレンズ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天