ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  ラスト・フレンズ >  「ラスト・フレンズ」8話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ラスト・フレンズ」8話

やっと・・やっと苦しむルカを理解してくれる人が現れた。
しかも「ずっと支えたい」とまでいってくれたタケルに感涙です。すごくいいシーンと印象に残る言葉でした。
タケル、ルカのこと人としてきちんと見てくれてる。家族のように好きなんだと思う。

ラスト・フレンズ」4/17~フジTV 木曜日 22:00~
藍田美知留(あいだみちる)……長澤まさみ
岸本瑠可(きしもとるか)……上野樹里
水島(みずしま)タケル……瑛太
滝川(たきがわ)エリ……水川あさみ
及川宗佑(おいかわそうすけ)……錦戸 亮
主題歌
「Prisoner Of Love」宇多田ヒカル

7話はコチラ



8話
宗佑は直也と買い物途中、直也が母親を発見。
踏切を無視して母を追う直也・・「ママー!」と、それを見た宗佑は子供を守ろうと踏切に入る・・電車がくる・・電車をよける宗佑。

ルカは、新しい部屋を探している。
シェアハウスを出るつもりのルカだわ・・
半年後には海外く行くとルカ。
その半年すらも、シェアハウスにいるのを我慢出来ないルカ・・

ヘアメイクの仕事を手伝うミチル、タケルの分もお弁当を作る。
(なんか、こういうお節介女性は苦手)
エリは、自分を拒否したタケルがミチル?と、疑問に思う。
彼女はタケルが「ゲイ」と思ってるので悩む。
ミチルは、タケルに
「この前のこと、気にしないで・・何か特別なことを期待してる訳じゃないから」と、明るく言い、タケルも安心する。
仕事のパートナーとしてのタケルとミチルなのだわ。

夜、シェアハウスに直也を使い、ミチル宛に手紙を渡す宗佑・・
ルカ、エリが先に読み、
「罠に決まってる!」ミチルに読ます必要はない!と、ルカ。入院中の宗佑からだった「会いたいミチル・・」と。

エリが、お見舞いに来て宗佑に言う
「力でしか、女の子を引き留めることが出来ないなんて情けない!」と。
エリの帰り際、宗佑は
「頼みがある、手紙をミチルに渡して欲しい」と、大量のてがみを見て驚くエリ。
(あんなに手紙をためる宗佑、やっぱり気持ち悪い)
エリに「君は優しいから渡してくれる・・」と、言われて~なんか男に甘いエリは渡してしまいそうな気もしました。
でも、エリ
「アンタみたいな自己愛の強い男は大嫌い!」と。

ルカはカウンセリングで
「シェアハウスを出て新しい環境で生活したい・・落ち着いたら海外で手術もしたい・・」に、先生は
「まだ、ハッキリと性同一性障害と結果が出たわけじゃない。焦りすぎでは?」に
(性別違和症候群)と言われる。
「苦しい、今、カミウングアウトするとすべてが壊れてしまいそう・・」のルカに
「すべてとは限らないでしょう・・近くの人に、ありのままのじぶんを認めてもらいたい・・人間ならみんなそうでしょう・・」と、先生に言われる。
ウン、今のルカは誰にも告白していない。
誰か1人にでも理解してもらえたら・・楽になれるルカだと思う。
ずっと、隠しているのは苦しいはず・・

エリ、宗佑からミチル宛の沢山のてがみを受け取り勝手に読んでいる。
そこへオグリンが入ってくる。オグリンに
「この前、空港で奧さんと会ってたでしょ」と、言うエリ。
オグリンは苦しい言い訳をする。
嫌な男!このオグリンって!
女なら誰でもいいみたい。奧さんのとこへ行ったり~エリに来たり。
受け入れるエリもどうかと思う。

ミチル、本屋でメイクの本を見ていて~偶然、前の美容室でイジメにあった先輩に出会う、逃げるように去る先輩。
気になったミチル、その先輩の見ていた本を見ると・・
DV関連の本だった・・驚くミチル。
あの女性までもがDVで悩んでたなんて!
それだけ、今の時代多いわけ?

オグリンと温泉旅行に行く予定のエリ、ネットを使うためルカの部屋に勝手に入り
PCを開ける・・するとページが!
「性同一性障害・・性転換手術・・」とあった。慌てて部屋の本を落とすエリは
そのまま理解出来ずに部屋を去る。
この時、気がつかないエリだったみたい・・あとでわかるのだと思う。
そしてルカも・・部屋の本が落ちているので部屋に誰かが来たことを知る・・
しかし、PCのページをそのまま~ってどうよ^^;
せめて電源切ればいいのに・・

エリ、タケルのそのPCのページの事を話す。
「アクセスして~そのまま閉じたみたい」
林田と付き合ってるし~そんな事はない!と、ルカの問題はなしに・・
何かの間違いと思ったような2人でした。
エリはタケルに聞く
「タケルは、女のこと好きにならないのよね?ミチルのこと、どう思ってる?」
「友達だよ」と、タケル。
エリ的には~自分は拒否され、ミチルはOK!じゃ・・ショックだものね。
言いそうだったのに・・笑って誤魔化すタケル・・

シェアハウスの部屋に戻るルカ・・本が落ちてるのを見て、誰かが部屋に入ったのに気がつく・・焦るルカ。
「私のPC誰か使った?」と、オグリンに聞くと
「エリがちょっと・・でも、すぐにわからないと出てきた」と、エリがPCを見たのを知り焦る様子のルカ・・エリにはバレた・・と思ったんじゃないかな。

タケル、エリがシェアハウスに帰ってくる。
不動産からの書類に驚くタケル、
「元々、1人が好きだし、この生活は窮屈、バイクも通いやすいし引っ越す!」のルカに驚くタケルは言葉を失う。
突然すぎるけど・・今のルカは1人の方がいいのかも。
ルカが、シェアハウスを出て行く・・と知りショックを受けるタケル、ミチル。

エリはルカとともに、宗佑から預かったミチル宛のてがみを燃やそうとする。
そしてエリは言う。
「私は絶対の愛なんて信じない。だからそれも求めてこなかった。でも、このてがみを読んでるとありそうな気もする・・」にルカが
「バカだな。自分が苦しいからってこんな風に好きだ!好きだ!って、気持ちを叫びちらすのって愛だと思う?時には、自分の気持ちを抑えて、相手のためにひけるのが愛だと思う・・」と、手紙を燃やす。
そう、ルカのように愛してても、相手を思い身を引くことも必要だと思う。
ルカのミチルへの愛はまさにソレだと思う。

宗佑、病院から抜けようとした所を看護婦に止められる。
直也を守った時、軽く怪我をした様子・・まだ退院は出来ない。

ミチルが戻ってきて、ルカに引っ越しの理由を聞く。
驚くエリ・・引っ越しは明後日。
「人とあわせるのが面倒になった・・」のルカにミチルは
「私、ルカがいないとやっていけない。心細いよ」に、タケルもエリもいるから大丈夫・・とルカ。
「大丈夫になってもらわないと困る!」と、大きな声で叫ぶルカ・・
ミチルの心細さもわかるけど、これだけ頼られるのも正直うざいかも。
「あんたの面倒、一生見切れない」と、ルカは部屋を出る。
大きなショックをうけるミチル・・不安なのはわかるけど。
しっかりしてくれーミチルよ!

夜、眠れないミチルとタケルはリビングで・・
ミチル手作りのお弁当を食べなかったタケル、「食欲なかった」に、ミチルは
「ルカが気になって・・タケル君、もしかしてルカのこと・・あ、そうなんだ」
あんなこと言わなければ良かった・・と、笑って誤魔化すミチルに
「好きになってもいい」と、いう言葉には
「困りはしないよ」と、タケル。
優しい気持ちでミチルが、いってくれたことを理解してるタケル。
タケル、本当に優しいし人を理解してくれる。

ルカが引っ越す・・送別会のある昼間
タケルがルカの職場に行く・・林田にルカの様子を聞くタケル。
「悩みならアレだな・・あいつの中傷のビラだ!」と、林田。
林田にも理解出来ないルカだった。
「林田さん、付き合ってるんじゃ?」に、慌てて
「あ、そうだったな」と、誤魔化す林田。
タケル、ゴミ箱からルカの事を書いたビラを見つけ読む・・
「女の身体に男の心が入ったバケモノ・・」と、驚くタケル。

引っ越しの準備中、カップを手にするルカ。
仲間とのカップも持って行くルカなんだ。
送別会はうざい!と、荷物と一緒に出るとルカはミチルに言う。
「ルカの言う通り、私も自分でやっていけるようにする」と、ミチル。
「二度と、あいつのとこへ戻っちゃダメだよ。ミチルにはもっとふさわしい男がいるよ。タケルもいるし・・」と、ルカ。
2人でコーヒーを飲む。

シェアハウスに戻ったタケル、ルカがいないので愕然とする。
ルカからのてがみが置いてあった・・
手紙には、海外である手術を受けること。本当の私は・・と、ありがとう、とも。
「好きと言ってくれて嬉しかった・・」と、ルカ。
タケルには、手紙でカミングアウトしたルカだった。
「ずっと自分を偽っていた・・でも、タケルは初めて自分を好きといってくれた・・」
だから、タケルには真実をいう気になれたルカなのだと思う。
手紙を読み、ルカを追いかけるタケル・・

ミチルとルカ、握手して公園で別れる。
そこへタケルが来る・・
「手紙は読んだ、気持ちはわかった!それでも俺は・・ルカが好きだ!
人間としてか、女としてか聞くな!俺もよくわからない。
でも、俺はルカを支えたい!ルカがどんな風に変わっていくとしても・・
それをそばで見守りたい。ルカを見失いたくない!」と、叫ぶタケルに、ルカは涙をこらえきれずに泣いてしまう・・
ルカを抱きしめるタケル。

驚き見守るミチル・・
「私はそのとき、ひとつの愛が生まれたのだと思ってた・・
ルカ、私はあなたのことを知らなかった・・こんなにも大切なあなたのこと・・」
そして・・宗佑は勝手に退院してしまう。

こんな優しいタケルまでも傷つける宗佑がー!
今週は、宗佑の入院でおとなしい展開だったけど・・
予告で大変なことに(>_<)
ヘアメイクのタケルのてが・・大丈夫でしょうか。
予告で眼帯してた女の人、美容院の先輩に見えたけど・・
ところで・・エリの心の悩み、闇は、男性依存症じゃないかな?と思ってます。
タケルがあまりにいい人なので・・なんだか死んでしまいそうな気もします。
それにしても、ミチルは人の気持ちに鈍感な気がします。
自分が甘えたい、寂しい、だけでいつも人に頼るタイプなのかしら。

↓「拍手」ボタン押して応援して頂けると嬉しく思います^^
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年05月30日 11:56 ] カテゴリ:ラスト・フレンズ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。