ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  「スピード・レーサー」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「スピード・レーサー」

DVDで一気にみてしまいました。CGがすごいカーレースの世界なのですが、未来の世界を描いているような街、人々、モノたちでレースシーンも迫力があり面白かったです。「マトリックス」の3部作を作り上げたウォシャウスキー兄弟の製作・監督作品だそうです。



スピード・レーサー
監督 : ウォシャウスキー兄弟
出演 : エミール・ハーシュ、 スーザン・サランドン 、ジョン・グッドマン 、クリスティーナ・リッチ 、 マシュー・フォックス、ロジャー・アラム、真田広之、 Rain

あらすじ
レーシング一家に育ったスードは、レース事故で死んだ兄の遺志を継いでレーサーとなり、地元のレースでぶっちぎりの優勝を果たした。
その才能に目をつけたローヤルトンからスポンサーの申し出を受けるが、家族と共にレースに出ることを望みこれを断る。するとローヤルトンの態度が一変、すべてのレースは八百長で、スードは勝てないと言い放つ。その言葉を証明するようにレースでの妨害が始まり…。

感想
この映画、日本のアニメ『マッハGOGOGO』の映画化だそうです。
でも、見るとなぜ、映画化にしたのか意味がわからず。アメリカなのだから、日本のアニメを使用しなくても十分なのでは?とも。

うーん、想像以上に映像はキレイ!しかも色がアメリカっぽくてポップなお菓子の世界のような印象もあり。
大人向けだと思ったのですが、子供も楽しめる作品ですね。CGのレースもそうだけど、砂漠の世界、車を作る工場のシーンなどもキレイで楽しめます。
レーサーを育てるための訓練も笑えるし。

日本の俳優、真田広之は少ししか出演していなかったような。
それよりも、韓国の歌手・Rain)の方が出演シーンは多かったです。悪い組織に身を沈めていたRainだったけど、妹を人質にされたり、レーサーの命でもある腕をラニアに食べられそうになったり・・・
最後には自ら大きなレースを辞退、その変わりにスードがレースに出たり。
色々な事が起こります。

ードの子供の頃から始まるのですが、可愛いくて授業中に考えるのは「レース」のことばかり。
兄レックスが大好きだったのに・・・兄は事故で亡くなり、2年後に覆面レーサーが現れるので~もしや?このレーサーは兄レックス?と、思ったけど違いました。
兄のレックスはやはり死んでしまい、覆面レーサーも兄の意思をついで
悪のロイヤルトンと戦う決意だったのでしょう。

主人公スピードと、恋人のトリクシーは子供の頃からの親しい関係。
このトリクシーの子供時代を演じた子がすごく可愛い。家族としてチンパンジーがいつも登場~家に忍び込んだ忍者を家族で追い払うシーンなど、子供向きの印象でした。
でも、レースシーンは迫力ありつい、その世界に見入ってしまうほど!
あり得ないのだけど~車が山から落ちてしまい、その後、どうするのかと思ったら特殊マシンなので・・車が山の壁を垂直に走ったり^^;
悪の組織が、レース中、銃で撃ってきたり・・色々と妨害されつつ、頑張り勝利を奪うスピードを描いてます。
疾走するレースカーの感覚、景色などCGなのですごいです!

最後は・・・
ロイヤルトンは起訴、TAEJO(Rain)が不正工作をを証言!ロイヤルトンは逮捕~有罪となり、アメリカ映画らしくスピード家族たちの勝利に輝きます^^♪
大人から子供まで楽しめる映画ですね。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年11月26日 21:44 ] カテゴリ:映画 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。