ドラマメモ-あらすじにゃむ

デスパレートな妻たち、連ドラ、映画、あらすじと感想~日々ゆるゆる覚書
ドラマメモ-あらすじにゃむ TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

64 ロクヨン全話あらすじと感想INDEX

佐藤浩市出演の映画も大ヒットですね。NHKテレビドラマ版のネタバレストーリーです。





読みたい回の数字ををクリックしてください。

1話  2話  3話 4話 5話(最終回)

感想は各話ラストにあります。
映画のキャストもハマってて夢中になれた作品です^^

64 ロクヨン ブルーレイBOX [Blu-ray]
横山秀夫
B019GF413G



↓応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。
スポンサーサイト
[ 2017年09月30日 21:24 ] カテゴリ:64(ロクヨン) | TB(0) | CM(-)

『ターミネーター4』ネタバレあらすじ

ターミネーター4』観てきました。すごい!もう迫力満点ですね。今までで一番、迫力あったと思うし映像も凄かったです。これはやはりDVDではなく映画館で観たいと思う迫力の映画でした。オススメ度も評価☆☆☆☆4.5です。

ターミネーター4
[監]マックジー 

[脚]マイケル・フェリスほか 

[出]クリスチャン・ベール  サム・ワーシントン アントン・エルチン ブライス・ダラス・ハワード  ヘレナ・ボナム=カーター 

ターミネーター4 コレクターズ・エディション [DVD]ターミネーター4 コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-11-20
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『ターミネーター4』ネタバレあらすじ
[ 2017年09月12日 12:33 ] カテゴリ:映画 | TB(10) | CM(-)

オトナ女子 最終回あらすじ

視聴率9.1%!完璧じゃないヒロイン!何度でも立ち上がる姿に元気をもらえました。

フジテレビ系ドラマ「オトナ女子」オリジナルサウンドトラック
MAYUKO 末廣健一郎 眞鍋昭大 得田真裕
B016ZUH89O


脚本 尾崎将也
主題歌 中島美嘉「花束」
制作 フジテレビ

最終回(10話)

高山(江口洋介)は、自分の事を小説にしていた・・と、ショックを受ける亜紀(篠原涼子)。

母・絹江(朝加真由美)との別居を決意した萠子(吉瀬美智子)を気遣う田代(丸山智己)。

池田(平山浩行)は、泣いていた亜紀を心配する。

父兄参観日、息子の言葉を聞いて感動するみどり(鈴木砂羽)。
母親が、子供を育てるのは当たり前だと思っていた。けれど、職場での母親を見て、必死で育ててくれている・・と、気づく兄弟たち。

子供たちの思いに感謝するみどり。

亜紀と会う池田。
「僕にもう1度、チャンスをください」と、言いだす。
泣いてる亜紀を見て、強くないと気づいた池田。
「友だちとして・・」と、交際を断る亜紀。

田代の提案で、母と仲直りする萌子。
「たまにはこうして・・会って話すのも悪くない」と、意見が一致する。
田代に感謝する萌子。

高山は亜紀の帰宅を待っていた。
「君の許可が出ないと・・本は出さない。読むなり、捨てるなり・・君の好きなように・・」と、言う高山。

謝罪もしない高山に呆れる亜紀。
「そんなもの、読みたくない」と、答える。
亜紀の返事を聞いて、
「もう書くのはやめるよ」と、小説を道路に捨てる高山。

「君の事、面白いと思ってた。失敗ばかり・・でもめげない。その明るさがあれば・・小説も、なんとかいくと思った。」
「結局、小説のために私に会っていたんでしょ」
「違う!両方、大事なんだ。小説を書くことも・・君の事も・・・。好きでもない相手の事をあんなに書けないよ。」

立ち去る高山を見つめる亜紀・・
家に戻ろうとするが、道路に落ちている小説をかき集める。

マンション
部屋で亜紀を待っているちくわのアップ(*^^*)

高山の言葉を思いだしながら、小説を読む亜紀はカフェに向かう。

高山に「この小説、出して下さい。その代わり・・私の意見を聞いて・・」と、言う亜紀。納得出来るまで、話し合いましょうと。

女の心理を勘違いしてる高山を指摘、小説の部分で、納得出来ないシーンを修正させる亜紀。

文句を言いながら、亜紀のアドバイスに従い、真剣に書き直す高山。

「まず、タイトルがいけないな。”しあわせをつかめない女”・・これじゃ、誰も読まない。これは”幸せをつかみたい女”に・・」と、意見する亜紀。

元彼にフラれた時、
「”彼女は何も言い返せなかった”・・じゃない!大人の女として、”彼女は何も言い返さなかった”!よ」

亜紀と軽く言い合いながら、小説を書きあげる高山。

小説が完成、出版を祝う会で皆と楽しく過ごす。

パーティを抜け出す亜紀と高山。
「君といるだけで・・僕としてはずいぶんと事件だ。ネタには困らない」

「私は変わらないと思います。自分のことを好きでいたい。いくつになっても綺麗でいたい・・それに、高山さんにも好きでいてほしい・・」と、言う亜紀。

キスする2人・・。

感想

回想も含め、2人で言い合いながら、テンポよく修正するこのシーンは長くて十分、面白かった。

このラスト、私は好きですね。
みどり、萌子の部分はアッサリ短い。最終回として、主人公の2人をしっかり描いてました。

好きな俳優という事もあるけれど、最初から最後まで、私は楽しめたドラマです。

視聴率が低いとか、リアルさがないとか・・批判も多いようでしたけど。
所詮、ドラマです。
ヒロインはキレイで可愛いに決まってる。芸能人ですから。

元々、ドラマに期待はしてないので江口洋介篠原涼子の、オシャレな雰囲気とファッションだけで満足です。

高山が小説を捨てる前の顔、あれが良かったですね。
亜紀に誤解されたくない。思いを信じて欲しい・・と、小説を捨てたのです。
あの顔、やはり上手な演技と思いました。

別に江口さんのファンじゃありません(^_^;)
好きな俳優は長谷川博己さんです♪

1話で、髪の毛をかき上げるシーンが多かった。
でも、これはすぐに消えましたね。
ネットの反応をチェック、止めたのでしょう。

次第に亜紀が、猫のちくわとの絡みが多くなったのも可笑しい。猫好きなので嬉しい。

主題歌より、挿入歌「何度でも」の方が好き。
「誓うよ、何度もで立ち上がる」って歌詞が元気になれます。



「あんな生活、恋をしてみたい」と、いうドラマだったと思います。
実際、亜紀のような生活をしてる人は少ないでしょう。
ドラマなのだから、見て楽しければソレでOKです。

最後まで読んで下さった方、ありがとうこざいました。

オトナ女子 Blu-ray BOX
オトナ女子 Blu-ray BOX
ポニーキャニオン 2016-03-16
売り上げランキング : 5256


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。
[ 2015年12月20日 21:31 ] カテゴリ:オトナ女子 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
好きなドラマ、映画を気ままにかいています。デス妻大好き。

韓国ドラマのブログ
韓ドラの奇跡」と、
新館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ハマると台詞入りで詳しく書いてます。

ブログランキング
↓ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
とても励みになっています。
ランキング参加中です
応援ありがとうございます^^

FC2Blog Ranking

お願い
常に10本以上のドラマを視聴、7~8本の記事を別ブログで書いています。多忙もあり間違い、誤字脱字も多いです。相性が合わないと思う方はお帰りください。大体の雰囲気を感じて参考になれば嬉しく思います。
検索フォーム
楽天

トラベル






お知らせ
記事等を個人で楽しむ目的で運営しておりますがその著作権は元記事サイトにあります。
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。